お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

南紀白浜アドベンチャーワールドの入場料&クーポン・割引券情報

      2016/05/08

南紀白浜フンボルトペンギンの散歩

家族みんなでお出かけする場所といえば、動物園は定番ですよね。

乗り物の身長制限がある遊園地とは違い、年齢問わず子供から大人まで楽しめるのが動物園のいい所です。

とても大きな動物園の「南白浜アドベンチャーワールド」。

GWの混雑状況や得する回り方などをお教えしますよ~!

スポンサーリンク

 

アドベンチャーワールドの情報

アドベンチャーワールドは遊園地と動物園と水族館が一緒になったテーマパークです。

イベントやショーがとても豊富で、予約をすれば専用車で野生的な動物を間近で見ながら周ることも出来ます。

体験型で、子供にもすごく良い刺激にもなりそうですよね。

  • 場 所 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
  • 時 間
    通常 9:30~17:00
    繁忙期(GW含) 9:30~20:30
  • 入園券
          (1DAY) (2DAY)
    大 人    4100円  7200円
    シニア(65歳~)3700円  6700円
    中高生    3300円  5500円
    4歳~小学生  2500円  3900円
    ※内容は入園+マリンライブ観覧+ケニア号でのサファリ見学
  • 駐車場 5000台
    普通車:1200円
    大型車:2000円
    2輪車:500円

現在割引チケットやクーポンを販売している所はありません。

オンラインチケットを購入すればチケットブースに並ぶことなく入園でき、ツアーアトラクションの予約も同時にすることが出来ます。

購入月の翌月末まで使えるので急な予定変更になってもありがたいですよね!

スポンサーリンク

 

混雑状況

GWは毎年かなり混雑します。

駐車場が停められなくなってしまうという事はあまりないですが、開園時間にはゲート前に行列が出来ます。

スムーズに園内に入るには開園30分前に着くことが好ましいです。

オンラインチケットを購入するか、白浜に宿泊する方はホテルでチケットも取り扱っています。

事前に購入しておくのも混雑回避に繋がります。

付近は渋滞も予想されるので、早朝に出るか前日に宿泊される方法を取るほうがいいでしょう。

ツアーやアトラクションなど、特定の目標を持って並ばれる方もたくさんいます。

やりたいことが出来なかった~なんて事が無いように計画しておくのも大事ですよね。

オススメの無料ツアー、アトラクション

本当にツアーやアトラクションが多く、どれをやったらいいのかわからなくなってしまうほどです(笑)

有料だと楽しいのは間違いないですが、定員制限も多くあるため、早朝からの争奪戦を覚悟しなければなりません…

なので今回はこれはやって損は無い!という
オススメの無料アトラクションを紹介します。

おすすめ1.ウォーキングサファリ

草食動物ゾーンを散歩しながら見学できます。

必要以上の柵が無く、動物達が生活している中を歩くという感覚になれます。

子供が好きなゾウやキリンなどを近くで見せてあげられるいい機会ではないでしょうか。

おすすめ2.キングペンギンのお散歩タイム

ペンギン王国でペンギンがお散歩をします。

よちよちしていて可愛いです。

運がよければ触ることが出来るかもしれませんよ~

おすすめ3.ケニア号(随時運行)

列車でサファリワールドの外周をぐるっと一周します。

色んな動物を車内から眺めることができるのでおすすめですよ。

いい席に座りたいなと思ったら、有料(500円)でスーパーシートもあります。

おすすめ4.マリンライブ 1日3回

南紀白浜アドベンチャーワールドのイルカショー

出典 http://www.aws-s.com/search/index.php?t=3

イルカとクジラのショーです。

イルカショーは水族館なら定番ですが、こちらのショーはたくさんのイルカが一度に出てきます。

よく見かけるような芸の後にいちいち餌を貰うという光景も少なく、行っていく技の完成度がとても高いので見ごたえ抜群です。

おすすめ5.ふれあい広場

ここでは様々な動物と触れ合うことができます。

放し飼いになっている動物も多く、100円で餌をあげることもできます。

網越しですが、寄ってきてくれればカピバラに触ることも出来ますよ~

無料だけでもたったの一部でこれだけの楽しめるアトラクションがあるんです!

これは1日じゃ周りきれないですよね…

2DAYチケットを販売しているのにもうなずけます。

これらのアトラクションは公開時間や開園時間が決まっているので、事前にチェックしてくださいね。

まとめ

南紀白浜アドベンチャーワールドのパンダ

出典 http://www.aws-s.com/search/detail.php?id=att069&t=2

とっても楽しめそうなところですよね。

たくさんのパンダがいる動物園は、中国以外はここしかないそうです。

珍しい動物と写真を撮ったり、思い出がたくさん作れると思います。

遊園地になっているプレイゾーンにも、乗り物のほかに大きなアスレチックもあるので体を使った遊びも出来て文句なしです!

自分だけのぬいぐるみやキャンドルが作れるショップもあるので、お気に入りのお土産も見つかりそうですね。

家族みんなで満喫できるところではないでしょうか。

スポンサーリンク