お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

水郷佐原あやめ祭り2016開花状況。無料駐車場や注目イベントは?

   

色とりどりの千葉県香取市のあやめ

出典 http://www.suigo-sawara.ne.jp/entry-info.html?id=6815

千葉県香取市の水郷佐原あやめ祭り。

あやめ祭りという名前で開催されていますが、咲いているのはあやめだけではありません。カキツバタやハナショウブなども見頃を迎えます。

スポンサーリンク

 

水郷佐原あやめ祭りの基本情報

日程:2016年5月28日~6月26日
※雨が降ると中止になるイベントもありますので、天気をよくチェックしておいてくださいね。
住所:千葉県香取市扇島1837-2
料金:おとな…700円、小中学生…350円
開催時間:8:00~18:30
※入園は閉園1時間前まで。

アクセス

・東関自動車道「佐原・香取IC」で約20分
・東関自動車道「大栄IC」約25分

水郷佐原水生植物園には700台収容できる無料の駐車場がありますので、そちらをご利用ください。祭り期間中は周辺道路及び駐車場が混雑しますので、午前中からの入場をオススメします。

バス

まつり期間中のみJR佐原駅から「水生植物園」までのシャトルバスが運行します。他にも与田浦線潮来方面行きのバスに乗れば「水生植物園入り口」で下車できますよ。

見どころや開花状況

この植物園はとても広く、6ヘクタールもあります。

アヤメを含めた花菖蒲が、江戸系・肥後系・伊勢系など様々で、なんと400品種150万本も咲いています。

元々は「ノハナショウブ」という野生の花菖蒲に試行錯誤で改良を繰り返し、園芸化したものが現在の花菖蒲です。

先人の方たちの努力があっていまの花菖蒲があるんですね。水郷を彩る色とりどりの花菖蒲に思わず見入ってしまうと思いますよ。

花菖蒲は早いもので例年5月中旬に咲き始めます。最も見頃となるのは6月初旬~中旬になりますので、その時期に訪れたらきれいな景色が見れるかもしれません。

でも遅咲きの花菖蒲もありますので、期間通して楽しめそうですよね。

園内には子どもが遊べるアスレチックがある公園もありますので、子連れの方も安心ですよ。

期間中の注目イベント

園内舟めぐり

開催期間中に合わせて毎日運行します。有料ですが園内をゆっくり舟に乗って見られるのでとてもいいですよ。

嫁入り舟

あやめと舟に乗る花嫁

出典 http://www.suigo-sawara.ne.jp/entry-info.html?id=6815

北佐原・新島地区で昔行われていた結婚式を再現したものです。笹の葉に似た舟「さっぱ舟」に乗った一般募集で募った花嫁花婿が水郷を周ります。

期間中5月29日、6月4日、12日、19日に行います。

佐原囃子

年に1度八坂神社と諏訪神社で演奏される「佐原囃子」を聞くことが出来ます。国の重要無形文化財に指定されているのでとても貴重ですよ~!

期間中5月28日、6月4日、11日、18日で開催。2回公演で10:30からと13:00からがあります。

周辺おすすめスポット

香取神宮

千葉県の香取神宮

出典 http://sawara.hotel-housen.co.jp/news/4667

香取神宮は香取大神を祭神とする神社で、紀元前600年前に創建されたと伝えられるかなり歴史のある神宮です。

境内の建物や植物に精霊が宿っているとも言われていて、ただ立ち寄るだけでもとても癒されそうですね。

関東屈指のパワースポットなので、是非訪れてみてはいかがでしょうか。中でもものすごいパワーを持っているとされている要石は必見ですよ。

住所:千葉県香取市香取1697-1

重要文化的建造物群保存地区

小野川の両岸に沿うように江戸時代の街並みが今もまだ残されています。

お店の内装がまだ当時の雰囲気のまま営業しているところもあったりするので、見ているだけでもタイムスリップしたような気になります。

佐原駅から徒歩10分ほどなので、ちょっとしたお散歩感覚で探索してみるのもいいですね。

まとめ

例年バスツアーも組まれるほどこの時期は特に人気のスポットになっています。

気温も高くなって暑くなってくる時期ですが、水郷にに咲く花菖蒲をみるだけでも少し涼しく慣れるのではないでしょうか。

古い町並みの匂いを感じながらきっと癒されることと思いますよ♪

スポンサーリンク