お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

哺乳瓶の、旅行・外出先での消毒方法と荷物減らしの裏技

      2016/01/10

旅行のほ乳瓶消毒方法赤ちゃん連れのお出かけは荷物がたくさん。

ミルク育児をされているママは、ミルク分の荷物もあるので荷物がさらに多くなります。これに兄弟までいると、ママは本当に大変ですね。

赤ちゃんとの旅行は楽しみですが、気になるのは「哺乳瓶の消毒」。

そこで、旅行中の哺乳瓶の消毒についてまとめました。

関連記事:使い捨て哺乳瓶のおすすめはこれ!外出や旅行に超便利。

スポンサーリンク

ジップ付き袋で消毒がお手軽で経済的

1泊ぐらいの短期間の旅行の場合は、ジップロックのような袋で消毒する方法があります。

持っていくものは、

  • ジップ付きビニール袋
  • 消毒用の錠剤
  • 500mlのペットボトルの容器(空のもの)

水は、旅行先のものを使えばOKです。ジップ付きビニール袋は、母乳瓶が入る大きさのものを用意してくださいね。

ミルトンCP 18錠

↑上の消毒用錠剤は、2リットルの水に1つ錠剤を入れて消毒します。

水をきちんと測りたいので、空の500mlのペットボトルを持って行って計量するといいですね。ペットボトルの容器だと軽いですし、不要になると捨てて帰れます。

長めの旅行の場合

同じ場所に3泊以上とまるとなると、レンジで消毒する方法もあります。

ホテルや旅館、レストランなどでは、お願いすると電子レンジを貸してくれたりします。ショッピングセンターの授乳室にも、電子レンジを置いてあるお店もあります。

旅行先にあらかじめ聞いておくと安心ですね。

ですが、毎回お店の人にお願いしたり…となるとそっちの方が面倒なので、消毒液を使った消毒の方が楽かもしれません。長めの旅行の場合は、ジップロックのような袋ではなく、100円ショップで容器を購入して、持っていく方がいいでしょう。

スポンサーリンク

洗い方は?水洗いにする?

消毒の前の洗浄は、哺乳瓶にミルクが少しでも残っていると、そこから雑菌が繁殖しやすいので、洗剤でしっかり洗ってから消毒することをおすすめします。

そうはいっても荷物が…、となりますよね。

そこで、
サンコー フルフルほ乳びん洗い

↑こちらのフルフルほ乳びん洗いがおすすめです。

収納ケース付きなのでコンパクトに収まりますし、入れて振るだけなので洗うのも簡単です。

洗剤はケースに入れて

醤油さし

http://item.rakuten.co.jp/auc-yasukichi/90075607/

洗剤は、上の画像のようなお弁当の「お醤油さし」の容器を100円ショップなどで買って、それに入れていくと持ち運びに便利ですよ。

まとめ

ジップ付きビニール袋での消毒は、旅行の前に一度試してみることをおすすめします。

赤ちゃんとの旅行や外出は用意が大変ですが、楽しい旅行になるといいですね♪

消毒以外にも、使い捨て哺乳瓶を使うという手もありますよ!

関連記事:使い捨て哺乳瓶のおすすめはこれ!外出や旅行に超便利。

スポンサーリンク