プレゼント交換の方法!少人数のやり方とおすすめの曲6選

プレゼントを持ってきたサンタクロース

子供の友だちとママ友を招いてお誕生会をすることもありますよね。

クリスマスには、女子であつまってクリスマスパーティーも楽しいです!

プレゼント交換をする人も多いと思います。

この記事を読むと、

  • より盛り上がるプレゼント交換のやり方
  • プレゼント交換の時に流すおすすめの「音楽」

が分かりますよ!

プレゼント交換の方法。少人数の時は?

サンタクロースとキャンドル

プレゼント交換といえば、輪になった状態で、音楽に合わせて隣の人に渡していき、音楽が止まったとき手に持っているプレゼントをもらえる、というのが一般的ですね。

もちろんその方法も楽しいのですが、子供の年齢によっては、曲の止まるタイミングと、隣の人に渡すタイミングがずれてしまって、プレゼントを持ってない子と、二つ持っている子が出てきたりして、「やり直し~!」なんてこともありました。

ですので、別のプレゼント交換のアイデアを紹介していきましょう!

プレゼント交換の方法1.くじ引き

プレゼントに番号をつけ、番号を書いた紙をくじ引きでひくやり方です。

時間がかからなく、準備もとくに必要ないので簡単です。

くじ引きの順番はじゃんけんなどで決めるといいでしょう。

プレゼント交換の方法2.紐引き

プレゼントに一つ一つ紐をつけ、その紐を束にして、引いた紐についているプレゼントがもらえるというものです。

どの紐がどのプレゼントにつながっているのかわからないように、紐の途中を隠したり、プレゼントに布をかぶせたりしておくといいです。

プレゼント交換の方法3.シークレットサンタ

事前にくじなどを引いて、誰にプレゼントをあげるかを決めるやり方です。

誰からもらえるかはナイショにしておきます。

パーティー当日は、プレゼントに名前を書いて一箇所にまとめておき、主催者のママなどが渡しましょう。

この方法だと、渡す相手が決まっているのでプレゼントが選びやすいのです!

誰でも喜んでもらえるプレゼントって、選ぶのが難しいですよね。

男女が混ざっているパーティーにもおすすめです。

シークレットサンタは人数が多くてもできますが、くじ引きと紐引きは少人数のほうがやりやすい方法です。

スポンサーリンク

プレゼント交換で盛り上がる曲(音楽)

プレゼント交換での曲選びも重要です。

みんなが知っていて盛り上がる曲がいいです。

また、曲のテンポによってプレゼントを回す速さが変わってくるので、子供の年齢を考慮するといいでしょう。

曲1.ジングルベル

テンポゆっくり目で、小さい子でも誰もが知っている曲です。

曲2.あわてんぼうのサンタクロース

テンポよくノリノリで渡せそうです。

曲3.We wish you a merry Christmas

英語の曲ですが、子供たちにもなじみの曲です。

曲4.きよしこの夜

ゆったりめですが、逆にいつ止まるか!とドキドキします。

曲5.ミッキーマウスマーチ

クリスマス曲ではありませんが、テンポがよく、人気の曲です。

曲6.ハイホー

こちらもディズニーから、小人が行進する画が浮かびますね。

ウキウキする曲です!

 

以上、6曲上げてみました!

小さい子供向けに考えてみましたが、小学生など、もう少し大きい子の場合はJ-POPなど、今年流行った曲でも盛り上がります。

曲は何でもいいのですが、前もってスマホなどに用意しておき、曲をとめるタイミングなど練習しておくといいでしょう。

小人数でのプレゼント交換のやり方と、おすすめの曲「まとめ」

クリスマスは子供にとって、とても楽しいイベントです。

自分の家に招くとなると、準備が大変・・・と思うかもしれませんが、100均で飾りや紙皿、紙コップなど用意できますし、料理はみんなで持ち寄りか配達ピザなどなので、普通に家で遊ぶのとそこまで変わりません。

この日ばかりは子供だけではなく、大人もとても楽しんでいますよ。

大人はプレゼントやらケーキやら、お金もかかるしめんどくさい・・・なんて方もいると思います。

でも、クリスマスが終わるともう年末、お正月、と忙しくなるので、ママもクリスマスパティーで仲の良いママ友と飲んで、おしゃべりして、一年の疲れをふっとばしましょう!

スポンサーリンク







関連記事と広告