お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

茂原七夕祭り2016!日程・アクセス・屋台グルメ・イベントまとめ

      2016/07/28

茂原七夕祭り

出典 http://park.tachikawaonline.jp/festival/50_mobara_tanabata.htm

千葉県茂原市(もばら市)で行われる茂原七夕まつりは今年で62回目を迎えます。

関東の「3大七夕祭り」のうちのひとつとされており、とても盛り上がりを見せるお祭りです。

  • 必見のイベント
  • 3日間の混雑具合
  • おすすめの屋台グルメ

などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

茂原七夕祭りの基本情報

日程:2016年7月29日(金曜日)~31日(日曜日)
会場:JR茂原駅周辺の商店街
時間:10時~20時
※最終日のみ21時までとなっています。
動員数:約80万人

アクセス&混雑状況

JR茂原駅の南口より徒歩数分の商店街で行われるため、駅まで来てしまえばすぐお祭りに着くことができます

JRなどで遠方から来る方には嬉しいですよね。

また、車でこられる方にも茂原市役所に臨時駐車場が設けてありますので安心です。

容量が1000台(数箇所合計)あり、市役所から駅まで臨時のバス(100円)も運行しますよ。

夕方や夜はとても混み合いますので、駐車場も満車になってしまう可能性が大いに考えられます。

計画的に来場してくださいね。

茂原七夕祭りの交通規制

期間中は主な道路で駅前通、榎町通り、昌平町通り、サンシティ町保通とこれらの周辺が交通規制となります。

この他にもまだ細かな道路で一部規制が行われますので注意が必要です。

車でこられる方は、渋滞の心配もありますので早めの移動をお願いします。

公共交通機関で来たほうが色んな心配をしなくていいかもしれませんね。

茂原七夕まつりの見どころ

七夕祭りなのでなんといっても七夕飾りが豪華です。

短冊や七夕飾りをつけた笹飾りはなんと350本以上で、毎年出来が審査にかけられます。

どれも入賞しようと頑張って作っているので趣向を凝らした作品達を見比べるのも楽しいですね。

屋台(露店)

規模の大きなお祭りなので当然屋台もたくさん出店しています。その数200店以上とも言われるほどです。

駅周辺と駅前通りが屋台で賑わいを見せるようです。

時間も大体21時~22時くらいまで開いているので比較的夜遅くまでここらへんは人が多くなります。

最近はキッチンカーグルメフェスティバルという名前で、キッチンカーが多数出店するスペースも設けられています。

有名な屋台

たまごせんべい

たまごせんべい

出典 http://blog.goo.ne.jp/goo7472/e/87b23e3038404f42b6af53d0a02f86d3

お好み焼きの土台がせんべいになったような食べ物です。

ソースとマヨネーズとの相性抜群でまさにB級グルメ!といった感じです。

雷門もんじゃ焼き

揚げたもんじゃ焼きです。

お祭りにぴったりで持ち運びやすく、食べやすくなってます。

そのほかにも定番の屋台メニューはもちろんイカやサザエなどの海鮮焼きもあったりと、種類がとても豊富なのが魅力的ですね。

スポンサーリンク

 

おすすめイベントのスケジュール

もばら阿波踊り

このお祭りの目玉のひとつです。

今年の参加団体はまだ発表されていませんが、去年は11連の団体が参加し、その数約900人ほどになりました。

一糸乱れぬ踊りが阿波踊りのおなじみの音楽とともに披露されます。

会場は全部で5ヶ所です。

街中に音楽が鳴り響くような盛り上がりをみせてくれそうですよね。

日程:例年2日目
時間:17:30~
※開催セレモニーは17:00からです。

YOSAKOI鳴子踊り

こちらも人気のイベントで、例年チームで合計500名以上が参加します。

阿波踊りとはまた違い、チームの特色がより表れるよさこい。

夏の熱気をさらに増してくれそうですよ。

お気に入りのチームが見つかるかもしれないですね♪

日程:例年最終日
時間:10:30~19:30
※表彰式は終了より早く行われる予定です。

天の川キャンドルナイト

茂原七夕祭りキャンドルナイト

出典 http://www.isgnet.jp/isi/areainformation/201506.html

熱気ある3日間のあとは、しっとりとキャンドルナイトが行われます。

天の川と呼ばれ親しまれている市役所近くの豊田川に毎年2000本もの願い事を書いたキャンドルがともされます

参加自由のイベントなので、お友達やカップル、ご家族などみんなでロマンチックな素敵な七夕気分を味わえるのではないでしょうか。

日程:3日間
時間:1日目は15:00~、2日目と最終日は16:00~

まとめ

3日間ともどこかで音楽と踊りが繰る広げられるとても賑やかなお祭りですよね。

踊っているところを見るだけでも元気をもらえそうな気がします。

夏の雰囲気を存分に感じられるお祭りではないでしょうか。

是非ご家族やお友達などと訪れてみてくださいね。

スポンサーリンク