お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

夏祭り仙台すずめ踊り2016日程!駐車場や屋台はない?交通規制は?

   

お祭りに行く子供宮城県仙台市で開催される夏祭り仙台すずめ踊り。仙台市を代表とする伝統芸能で、古くから親しまれています。

年々お祭り参加の連も増え、約60の団体で、総勢約2000人ものすずめ踊りが披露されます。

活気に満ち溢れたすずめ踊り大流しや、ステージ演舞は必見ですよ。見てるだけではつまらないという方は、一般参加OKの総踊りを楽しんでください。

スポンサーリンク

 

夏祭り仙台すずめ踊り・日程など

毎年7月下旬から8月上旬開催。例年1日間のみの開催でしたが、去年は2日間の開催でした。雨天決行です。

日程2016年7月30日(土曜日)と7月31日(日曜日)2日間の開催。
時間:10時30分から20時までの予定です。
場所:JR仙台駅東口周辺、宮城野通り
動員数:約100万人
電話番号:022-267-1040(夏祭り仙台すずめ踊り実行員会・事務局)

夏祭り仙台すずめ踊り・アクセス

すずめ踊り2016交通規制地図

出典 http://www.suzume-odori.com/

JR仙台駅東口から宮城野通りを、徒歩3分程で会場に着きます。

JR仙台駅には市営地下鉄南北線、東西線も乗り入れていますのでぜひご利用ください。

また、市営地下鉄東西線の宮城野通駅も会場まで徒歩3分程です。

お車での来場については7月30日、31日とJR東口から宮城野通り一帯は、10時から20時まで車両進入禁止となっています。

残念ながらお祭り専用駐車場も設けておりません。公共の交通機関の利用をおススメします。

夏祭り仙台すずめ踊り・交通規制

出典 http://www.suzume-odori.com/kisei.html

夏祭り仙台すずめ踊り・混雑状況

お祭り当日は、お昼から人気のステージイベントがあるのでJR仙台駅東口周辺の混雑が予想されます。

夕方から夜にかけて人出も増えるので、市営地下鉄東西線の宮城野通駅の利用をお勧めします。

帰りもやはりJR仙台駅に向かう人が増えるので、終了予定時刻の20時をずらしての帰宅が無難ですよ。

夏祭り仙台すずめ踊り・屋台情報

たこ焼き屋台

JR仙台駅東口から宮城野通のお祭り会場にかけて出店しています。

一般的なお祭り屋台グルメもありますが、なんといってもご当地グルメの牛タンがおススメ。

その他肉巻きおにぎりなど、がっつり食べられる物もあります。すずめ踊りの前の腹ごしらえですね。

スポンサーリンク

 

夏祭り仙台すずめ踊り・見どころ

ポスター

出典 http://okanohotel.da-te.jp/e808511.html

仙台すずめ踊りの大流し

すずめ踊りの200mもの道路を使った大規模な大流しは必見です。前日から宮城野通りの道路を整備をして、この大流しの為に道が作られているほど。

カラフルな扇子を両手に持ち、道路いっぱいリズミカルに歩き踊る姿はカワイイすずめのよう。

特設ステージでの演舞

特設ステージや路上演舞は団体それぞれの個性を生かした内容となっています。大流しとはまた違う趣向のすずめ踊りですよ。

また伊達武将隊などのステージイベントも開催。大人もこどもも楽しめる内容となっています。

仙台すずめ踊りのおはやし

すずめ踊りを盛り上げる、欠かせないお囃子。笛、大小太鼓で演奏されるお囃子は、すべての同じ音楽ではありますが、連によって少しアレンジが加わります。演舞の個性にあった演奏もお楽しみください。

夏祭り仙台すずめ踊り・まとめ

今年で第14回を迎える夏祭り仙台すずめ踊り。参加者が年々増えて、仙台の夏の名イベントとなっています。

観覧だけでなく一緒にカラフルなせんすを手に踊ってみてはいかがでしょうか?この夏の暑さも吹き飛ぶ程、元気が出ますよ。

スポンサーリンク