お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

吉野川フェスティバル2016!花火の日程と時間。駐車場や混雑は?

   

吉野川フェスティバル

出典 http://yoshi-fes.jugem.jp/

徳島県徳島市上吉野町で行われる吉野川フェスティバル。

新町川を守る会という特定非営利活動法人が主催で、主に川の魅力を知り、親しむためのお祭りです

野外ライブや、花火大会、グルメイベント、そして徳島と言えばやっぱり阿波踊り。川と触れ合う三日間を満喫してください。

スポンサーリンク

 

吉野川フェスティバル・日程など

日程2016年7月29日金曜日)~7月31日(日曜日)
場所:メイン会場は、徳島市上吉野川3丁目21番地の吉野川グラウンド。
吉野川橋の南側河川敷の広場一帯がお祭り会場です。
時間:29日金曜日は10時、30日土曜日は7時、31日の日曜日は9時からで、三日間いずれも22時までです。
電話:090-3783-2084(吉野川フェスティバル実行員会、新町川を守る会事務局内)

吉野川フェスティバル・アクセス

アルコール関連のイベントがあるので、飲酒運転はおやめください

飲まれる場合は公共交通機関か、車の場合はお酒を飲まない運転者を決めておいてくださいね。

バス

徳島市営バスの吉野川橋停留所から徒歩3分。

最寄りの公共交通機関なので、バスの利用をお勧めします。

徳島自動車道鳴門ICから国道11号線経由で約25分。

また約1400台収容可能のお祭り専用無料駐車場あり

吉野川フェスティバル・見どころ

阿波踊り

3日間毎日21時20分頃から行われる阿波踊り。

徳島のお祭りと言えば欠かせませんよね。

花火大会が終わってから踊りが始まる予定なので、最後まで会場で楽しんでください

2016エキサイティングライブ

吉野川グラウンドの特設ステージにて開催。

出演者情報

川でのイベント

吉野川フェスティバル

出典 http://yoshi-fes.jugem.jp/

主に30日、31日の土日に開催しています。

ジェットスキー、ウィンドサーフィン、パドルボート、バナナボートの体験や、小学生水鉄砲合戦など

いずれも濡れてもいい服装と、着替えがあったほうが安心ですよ。

びしょびしょに濡れて楽しみましょう。

スポンサーリンク

 

吉野川フェスティバル・屋台情報

吉野川フェスティバル

出典 吉野川フェスティバル

3日間毎日10時から22時まで行われているビアガーデン&ドリンクや、吉野川B級グルメストリート

吉野川グラウンド会場の中央テントで様々なアルコールやソフトドリンクが販売されています。

こちらはチケットが必要で、ひょうたん島遊覧船のりばで\1,000で購入できます。

B級グルメイベントは、西日本のB級グルメのぼりが各出店前に掲げられ、メニューの多さに全制覇したい気持ちにかられます。3日間毎日来れる程の種類の多さですよ

そして、12時から22時まではビックバーベキューというイベントも開催。

ひょうたん島遊覧船乗り場で販売されている一枚\4,000のチケットが必要になります。

河原でバーベキューって夏のアウトドア恒例で、みんな大好きですよね。

また、お祭り屋台のようなゲームもあります。金魚すくいも楽しみですよね。

吉野川花火大会

吉野川フェスティバル期間中の3日間、毎日開催。

日程2016年7月29日(金曜日)から7月31日(日曜日)
時間:20時50分の予定
打ちあげ数:約1,000発

30分の間に次つぎ上がる花火は人気イベントの一つ。この花火が、阿波踊りの前に盛り上げてくれます

お酒や食事を楽しみながら、贅沢な時間を過ごしてください。

混雑状況

毎日周辺の特に夕方から渋滞、混雑が予想されます

1日目29日、金曜日の日中は平日ということもあり、やや空いてはいますが夜にかけて混雑します

そして夜は人気の吉野川花火大会もあるので、帰宅時間を22時前後にずらしたほうが無難ですよ。

まとめ

川の保全を目的として、慣れ親しんで、綺麗に保つことの大切さを知るイベントです。綺麗な川で泳げたり、釣りができるのはありがたい事です。

30日の土曜日7時から吉野川クリーンアップ大作戦もあるので、ぜひご参加下さい

スポンサーリンク