お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

板橋花火大会2016場所取りはココ!屋台・開始時間・有料席まとめ

      2016/07/28

いたばし花火大会

出典 http://itabashihanabi.jp/contest/contest2013.htm

東京都板橋区と埼玉県戸田市の両都県にて合同開催されているいたばし花火大会。

もともと板橋区、戸田市の間に複雑な県境があったので、わかりやすくする為都県境の変更をしたものがきっかけ。

その県境変更を記念した戸田市の花火大会から、徐々に板橋区の花火大会と共同の開催となりました。

両方の区市が力を併せて打ち上げる花火は、県境を超えて人気のある花火大会です。

  • 見どころ
  • 有料席
  • 穴場スポット
  • 屋台情報

についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

 

板橋花火大会の基本情報

日程 平成28年8月6日(土曜日)
小雨の場合は決行
中止の判断 大雨・強風の場合は翌7日(日)に延期
開始時間 19:00
終了時間 20:30
打ち上げ数 総数12,000発
(板橋区側6,000発、戸田市側6,000発)
動員数 90万人(板橋側50万人,戸田市側40万人)予定
電話 板橋区観光協会(03-3579-2255)
戸田橋花火大会実行委員会事務局(048-431-0206)

会場&打ち上げ場所

会場

東京都側:板橋区舟渡荒川戸田橋上流板橋側河川敷

埼玉県側:戸田市荒川戸田橋上流戸田市側河川敷

打上場所

荒川戸田橋上流戸田市側河川敷会場先

荒川戸田橋上流板橋側河川敷会場先

板橋花火大会のアクセス方法

板橋区

地下鉄:都営三田線高島平駅、西台駅、蓮根駅下車各駅より徒歩30分程

JR:埼京線浮間舟渡駅から徒歩30分程*浮間舟渡駅は混雑しますので、一般席利用の方はできるだけ地下鉄高島平駅の利用をお願いします。

バス:東部東上線成増駅、東武練馬駅から国際興業臨時バスが会場付近まで運行。

近隣大会専用駐車場はありません。

戸田市

JR:埼京線戸田公園駅

バス:JR戸田公園~JR蕨駅間シャトルバス運行

近隣大会専用駐車場はありません。

見どころ

目玉とされる尺五寸玉や700メートルの長さにまでなるナイアガラは見る価値あり。

東京都では規制がって打ち上げられない大玉も、埼玉県を通すと打ち上げ可能なのです。

このようなところも共同開催のいいところですよね。

子供に人気なのは、妖怪ウォッチ花火キャラクター達がMCになり盛り上げてくれます。

そして、オープニングとエンディング曲に合わせてキャラクターを模した花火が打ち上がります。

キレイに見えても、見えなくてもご愛嬌。客席からは、かわいいと声が上がります。

スポンサーリンク

 

有料席や指定席

いたばし花火大会有料席

出典 http://itabashihanabi.jp/contest/contest2013.htm

板橋区側有料席

陸上競技場(4名分) \28,000
*肘掛け椅子、丸テーブル付き
陸上競技場イス席(1名分) \3,600
*パイプイス付き
陸上競技場グループ席(8名分) \28,800
*レジャーシート敷
S席(1名分) \3,100
*スタンド席
グループ席(8名分) \24,800
*レジャーシート敷
A席(1名分) \2,600
*スタンド席
グループA席(8名分) \20,800
*レジャーシート敷
芝生斜面グループ席(8名分) \20,800
*専用組立イス付き
ボックス席(4名分) \10,400
*スタンド席
B席(1名分) \2,100
*スタンド席

戸田市有料席

ABC会場に分かれていて、それぞれの会場で金額が異なります。

シングル席(1名分) \2,500
*B会場の芝生
ペア席(2名分) \4,200~\5,000
*ABC会場の芝生斜面
ペア席(2名分) \4,200~\5,000
*ABC会場の階段板張り
ペア席(2名分) \4,200~\5,000
*ABC会場の階段ブルーシート
4人席(4名分) \7,000~\8,000
*ABC会場の階段板張り
4人席(4名分) \7,000~\8,000
*ABC会場の階段ブルーシート
グループ席(10名分) \17,000~\20,000
*ABC会場の平地芝生ブルーシート
グループ席(15名分) \30,000
*A会場の階段・平地ブルーシート

花火が見える穴場スポット(おすすめの場所取り)

板橋区側

イトーヨーカドー錦町店

約1,800置ける駐車場があり、遠方から来られる方にお勧めです。トイレや赤ちゃん休憩室も設けていますので、お子さんがいらっしゃるかたには便利ですよ。

イオン板橋店屋上

会場からはかなり遠いです。少し小さく見えますが、観覧可能です。打ち上げ花火は、遠くからのほうがキレイに見えるのでおススメです。

戸田市側

浮間公園

浮間舟渡駅が最寄り駅です。会場の最寄り駅とは離れるため、人出が多くはないので行き帰りは安心です。

イオン北戸田店

会場から離れた場所になります。車を止められるのと、トイレがあるのが安心ですよ。打ち上げ花火なら、十分観覧できます。

屋台は?

板橋区側:会場最寄り駅、近隣店舗から会場までの間に多数出店。

戸田市側:戸田公園駅から会場までの間に約100店舗出店。

屋形船

いたばし花火大会の屋形船濱田丸

出典 http://www.hamadamaru.com/hanabi/

2016年の屋形船、クルージングの情報はまだ発表されていません。例年ですと

クルージング

会社 ジールクルーズ
電話番号 03-3454-0432
内容 大人\14,900
12歳未満\12,900
4歳以下無料
*乗船料、お弁当、フリードリンク、消費税、サービス料込

屋形船

会社 濱田屋
電話番号 03-3881-2314
内容 1名分\23,760
*乗船料、食事、飲み物、消費税込み

まとめ

関東でも有数の花火大会で、毎年荒川周辺は大盛り上がりです。この大会は有料席が充実しているところがポイント。

無料自由席も設けていますが、見せ場として力を入れている仕掛け花火を観覧するならやはり有料席がおススメです。近くで見てみる価値ありですよ。

スポンサーリンク