お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

三国花火大会2016日程!交通規制や駐車場。屋台はない?有料席は?

   

三国花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0518e00676/

福井県坂井市三国町の三国サンセットビーチで開催される『三国花火大会』は北陸でも有数の人気花火大会。

直接海中に投げ込む水中花火が有名です。日本海の海面すれすれに花開く二尺玉は、見応えあり!

他ではなかなか見ることが出来ない花火が多く上がります。三国花火大会を楽しむための情報をまとめました。

スポンサーリンク

 

日程など

日程2016年8月11日(木曜日・祝日)
開始時間:19:30
終了時間:20:30
打上げ数:約7000発
動員数:18万人
電話:0776-50-3152(三国花火大会実行委員会事務局)

中止の判断

小雨決行です。荒天の場合は、12日、さらに13日と順延されます。

判断が難しい場合は三国花火大会公式サイトをご覧ください。

会場&打ち上げ場所

福井県坂井市 三国サンセットビーチ

アクセス

電車:えちぜん鉄道三国港駅から徒歩5分(臨時便あり)
:北陸道金津ICから25分

交通規制と駐車場情報

交通規制

今年の情報はまだ発表されていませんので2015年のものを参考にして下さい。

周辺道路:16:00〜22:00まで(2015年)
2015年三国花火大会交通規制

車で出かける方はこの時間より前に会場周辺の駐車場を確保しておく必要があります。

会場に近い駐車場は正午には満車になるそうなので、注意が必要です。

さらに規制解除にならないと花火が終わっても車が動かせませんので、公共交通機関を使ったほうが無難かもしれません。

スポンサーリンク

 

臨時駐車場

三国町役場、三国運動公園、成田山

三国花火大会の有料席や指定席

三国花火大会の有料席は旅行代理店向けの販売のみで、一般販売はされていません。

旅行会社が有料席を確保してくれているツアーが多くありますので、有料席を希望する方はツアーを利用してみましょう。

代理店向けのページですが、どのような席が準備されるかを確認できるので参考にして下さい。

旅行代理店向け・三国花火大会有料席情報

花火が見える穴場スポット

浜茶屋のVIP席

三国サンセットビーチには浜茶屋がいくつもあり、花火大会を見ることが出来るVIP席を用意しているところもあります。

花火大会用の席を用意してある浜茶屋をご紹介しますね。

ダイヤモンドヘッド

HPhttp://ameblo.jp/09dh/

サザエのつぼ焼きやイカ焼き、わかめラーメンなど、地元の食材をふんだんに使ったメニューが人気です。

バーベキューも出来て、子供にはかき氷やソフトクリームのサービスもあるのが嬉しいですね。

ひまわり

住所:三国町 つつじが丘2-19
電話:090-3885-9285

日本海の甘エビを使った「甘エビ天丼」「甘エビ唐揚げ」が名物です。

花火を見ながら名物の甘エビを使った料理を食べられるなんて、贅沢ですね。

こちらの浜茶屋でもBBQの予約が出来ます。

屋台は?

たこ焼き屋台例年、出店は10店舗程度出るくらいで数は多くありません。周辺にレストランもないので要注意です。

前もって準備しておくか、屋台を利用する場合は早めにならんで食べ物を調達しましょう。

まとめ

見どころは、名物の水中花火はもちろん、大きなスターマインや大迫力のカラフルな尺玉一斉乱れ打ちです。

三国花火大会の開催日である8月11日は2016年から「山の日」という祝日になりました。毎年この花火大会の時期に帰省してくる方も多いので、混雑必至です。

旅行会社のツアーや、浜茶屋、旅館を上手に利用して楽しめると良いですね。

スポンサーリンク