お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

おんまく花火大会2016日程!屋台・交通規制・臨時駐車場・穴場はある?

   

おんまく花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0938e01050/

愛媛県今治市の「おんまく」といえば、愛媛県の夏祭りの代表です。

このお祭りは、商工会議所主催の「港まつり」と、青年会議所主催の「バリ祭」が統合されたものです。

2016年は8月6日と7日の二日間、おんまくが開催され、7日は花火大会!

四国の行ってよかった花火大会ランキングNo.1に選ばれたこともあります。

「おんまく」とは今治の言葉で「思いっきり」という意味です。

今や最高級タオルとして全国的に有名になった今治に、思いっきり市民の熱気を感じに出掛けてみませんか?

スポンサーリンク

 

おんまく花火大会の日程など

日程2016年8月7日(日曜日)決定
中止は?:荒天の場合 2016年8月15日(日曜日)
開始時間:20:00
終了時間:21:00
打上げ数:1万1発
動員数:20万人
電話:0898-23-3939

会場&打ち上げ場所

会場:愛媛県今治市天保山町 今治港防波堤

おんまく花火大会のアクセス

電車:JR今治駅から徒歩15分
:西瀬戸道今治ICから3km、5分
今治小松道路今治湯ノ浦ICから10km、15分

おんまく花火大会の交通規制

2016年の詳細はまだでていませんが、2015年は18:30〜21:30に今治港周辺で交通規制が行われているようです。

詳細は⇒おんまく花火大会公式HPをチェックして下さい。

おんまく花火大会の臨時駐車場

付近の小学校が臨時駐車場としてお昼から開放されるようです。

こちらもまだ2016年の情報は出ていませんので公式サイトをチェックしてくださいね。

詳細は⇒おんまく花火大会公式HP

おんまく花火大会の屋台は?

たこ焼き屋台

駐車場を全面開放した「バリテラス」に「おんまく模擬店」が出店しています。バリテラスの中央には、特設舞台もあります。

暴力団排除の為か、よくあるテキ屋の屋台は無く、地元のお店が趣向をこらしたメニューを販売しています。

ビールやかき氷などの定番はもちろん、パエリアや牛串などもあります。どれも美味しくてリーズナブルなのが嬉しいですね。

スポンサーリンク

 

花火が見える穴場スポット

市民の森・フラワーパーク


住所:今治市山路662-1

年中無休、入場無料のフラワーパーク。打ち上げ会場からは少し離れてしまいますが、その分花火の全体を見ることが出来るのが魅力。

フラワーパークですから、夏はクチナシや睡蓮、ヒマワリなどが咲き誇ります。日中は花を楽しんで、夜は花火を楽しむのもいいですね。

亀老山展望台


住所:今治市吉海町南浦487-4

亀老山展望台はしまなみ海道の絶景ポイント。来島海峡大橋を上から眺めることができます。

打ち上げ会場の対岸ににある展望台なので、ここから見える花火が綺麗じゃないわけがありません。

18台分の無料駐車場もあり、トイレもあるので安心ですね。

おんまく花火大会の見どころ

2016年のテーマは「わくわく」5部テーマのある構成になっているのが特徴です。

今年の15号玉は特別製!「二度咲蝶々千輪」と名付けられた15号玉は必見です。

無数の蝶が羽ばたいているような花火なんだそう。きっと想像を超える幻想的な光景でしょうね。

おんまく花火大会の有料席や指定席

残念ながらおんまく花火大会は有料席はありません。

おんまく花火大会・まとめ

今治市民が作るおんまく花火大会。花火の他にも継ぎ獅子競演やしまなみ海道太鼓競演などの見どころもいっぱいです。

市民参加の演目もたくさんあるみたいなので、郷土の特色を感じられると思いますよ。

スポンサーリンク