お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

白浜花火大会2016!日程や開始時間。穴場スポットや駐車場は?

      2016/05/08

出典 http://zekkei100.blog.fc2.com/blog-entry-84.html

出典 http://zekkei100.blog.fc2.com/blog-entry-84.html

白浜は、南国を思わせる白い砂浜きれいな海で有名ですよね。

そんなところで開かれる花火大会は素敵で間違いなしです!

  • 今年はいつ開催なの?
  • 2つの花火大会は何が違うの?
  • 混雑した中かえるの大変そう…泊まるところはある?

花火大会は混雑して当たり前なので、色んな計画が立てられるようこちらで紹介していきたいと思います。

チェックして具体的なプランを立ててみてくださいね♪

スポンサーリンク

 

2016年白浜花火大会情報

日程

白浜花火大会には2種類あります。

  • 白浜花火フェスティバル
    2016年7月30日(土)
  • 白浜花火大会
    2016年8月10日(水)

※荒天の場合順延

打ち上げ数

各約3000発

場 所

和歌山県西牟婁郡白浜町
白良浜海水浴場海上

時 間

どちらも20:00~21:00

駐車場

交通規制が19時~23時の間行われます。

車で行かれる方は早めに入場したほうが混雑に巻き込まれなくて良いかもしれません。

駐車場は臨時駐車場として南紀白浜空港跡地に300台分設置(シャトルバス運行あります)

有料無料含めると約1400台はありますが、帰りの渋滞はかなり混みますので、公共交通機関で来たほうがスムーズかもしれません。

かといって会場で見るなら混むのは間違いありませんので、時間など工夫して計画的に行動することをおすすめします。

見どころや穴場スポット

毎年10万人以上が見に来るこの花火大会。

沖合300mから打ち上げる花火は海面と合わさって幻想的で圧巻です。

白浜花火フェスティバル

音楽と花火が素敵なコラボをする花火大会です。

毎年決められるテーマに沿って細かな演出が繰り広げられます。

風情ある昔ながらの花火大会もいいですが、エンターテインメントとしての花火大会も楽しいですよね。

白浜花火大会

南紀白浜花火大会のナイアガラ

出典 http://kojimaru.exblog.jp/11827500/

花火の中でも珍しい水中スターマインが人気。

なんといっても迫力満点なのが幅が1kmもあるナイアガラです。

こんなダイナミックなものを見たらきっと忘れられなくなりますよね♪

穴場スポット

会場で見る方が迫力あって間違いないけど、もう少しゆっくり見れたらなぁ…って思いませんか?

ここでは少し会場からは離れますが、きれいな花火を眺めることができる穴場スポットを紹介します。

船上観覧

ダイビングサービス・サンマリンさんが花火大会の日に遊覧船を出しているんです。

予約と詳細内容の公開は1ヶ月前からの開始なので、早い者勝ちですよ~

  • 場 所
    日高郡みなべ町植田1421-20
  • 電 話
    1739-72-4538

平草原公園

南紀白浜花火大会平草原公園からの花火

出典 http://ameblo.jp/shiraranankurunaisa/entry-11913755291.html

白浜ゴルフクラブに隣接した公園です。

高台から眺めることができるので、普段の花火とは違った角度から見れて楽しめそうですね。

遊具もありますので早めに来て、子ども達が遊ぶことも出来ますね。

  • 場 所
    和歌山県西牟婁郡白浜町2054-1

白浜空港付近の高台

会場からは多少距離がありますが、この高台からは見晴らしがよく障害物も無いので十分花火を鑑賞できますよ。

時間が無くて間に合わない!ってかたは、是非こちらでも♪

スポンサーリンク

 

おすすめホテル

せっかくの花火の余韻にもっと浸りたいなあ~、なんて思う方は是非思い切って宿泊してみたらいかがでしょうか?

部屋から花火を見て優越感に浸れちゃいそうですね。

部屋でみんなで浴衣に着替えて会場から花火を見るのも素敵ですね。

リゾートホテルラフォーレ南紀白浜

会場から徒歩5分ほどでとても近いところにあります。

部屋からビーチが一望でき、露天風呂からも眺める事が出来るようです。

一般の方も宿泊できますが、ラフォーレ倶楽部の会員制のホテルなので会員の方がいたら優先的に予約が出来ます。

だいたい5月頃から花火大会関連のプランが出てきますのでチェックしてみてください。

  • 場 所
    和歌山県西牟婁郡白浜町2428
  • 予 約
    0739-82-1489

白良荘グランドホテル

こちらもホテルはまさに白浜と直面した立地です。

大迫力の花火がオーシャンビューの部屋なら、部屋にいても楽しめますよ。

2016年7月中旬には一部リニューアルし、大浴場などが新しくなります。

浜との距離がゼロなので海を存分に楽しみたい方にもおすすめです。

直接予約を取るよりは旅行会社のほうに問い合わせしてみたほうが予約をとれそうです。

もう予約開始しているプランもありますので、早めに問い合わせしてみてください。

  • 場 所
    和歌山県西牟婁郡白浜町868

白浜温泉むさし

こちらも浜からかなり近いです。

オーシャンビューの部屋からは花火が見えます。

あと花火は見えない部屋にはなりますが、[ウェルカムベビーのお宿]に認定されていて、とても小さいお子さんに優しい部屋があります。

コンセントカバーやコーナーガードがしてあったり、子連れで旅行する際の、かゆい所に手が届くようなサービスが充実しています。

目の前の浜で花火を見た後は、親だけでなくお子さんの疲れもきっとここで癒せますよ。

  • 場 所
    和歌山県西牟婁郡白浜町868
  • 予 約
    0739-43-0634

まとめ

場所とりは夕方までにいけば確実ですが、人気の場所は別として開始時間になっても混みすぎて入れない!なんて事はあまりありません。

花火大会の会場には、たくさんの屋台も出店しますので食べながらのんびり開始を待つのもいいですね。

波の影響でナイアガラが中止になってしまうこともあるようで、天候の影響は誰にも操作できませんから、少しの予定変更も楽しめるような余裕をもって臨みたいですね。

素敵な夏の終わりになりますように♪

スポンサーリンク