お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

小学校5・6年生の女の子に人気のプレゼント。誕生日やクリスマスに

   

5/6年生女の子のプレゼント小学生の5年生・6年生は、年齢でいうと10歳、11歳、12歳になります。

小学校高学年になると、子供から心身ともに大人へ変わっていく時期ですよね。反抗期を迎える子も多くて、お母さんたちは手を焼いたりギャップに戸惑ったり…。

そんな、子供を卒業し始めていく小学校5、6年生の女の子に贈るおすすめのプレゼントは、操作が少し複雑で達成感のあるものが作れるおもちゃや、身に着ける実用的なもの♪

6年生の場合は、入学祝いや卒業祝いのプレゼントとしてもいいですね。

スポンサーリンク

 

プレゼントおすすめ1位・小さなお財布

あす楽 ピンキーガールズ 型押しかぶせ二つ折り財布 71449 かわいい 財布 サイフ 長財布 ピンキー 女子 ロゴ ブランド 大人 カード コイン かばん 可愛い 入学祝い 卒業 卒園 祝い プレゼント 02P07Feb16 小学 誕生日 ラッピング無料

二つ折り財布
価格:3,564円(税込、送料別)

習い事先でちょっとジュースを買ったり、何かあった時のバス代や、お小遣いをやりくりして文房具を買ったり、
一人で行動することが増えれば、お金が必要なシーンも多くなるはず。

お気に入りの自分のお財布から自分でお買い物をする時は、女の子にとって特別な気持ちではないでしょうか♪

サイズは小さめの小銭入れ位の大きさが人気のようです。心配な方はバッグなどにつなげる紐や可愛いチェーン付きの物もおすすめです。

もちろん子供がお金を持つことには良い面も、注意しなければいけない面もありますから、渡す金額の意味、親の考えをきちんと説明してあげましょう。

プレゼントおすすめ2位・バッグ

あす楽 Favoriteドット天Fショルダーバッグ/ショルダーバッグ/ 入学祝い 卒業 卒園 プレゼント 交換 ショルダーバッグ ホワイトデー お返し ワンショルダーバッグ 斜めがけバッグ バッグ カバン かばん 通勤 通学 25126 入学祝い 卒業 卒園 祝い プレゼント P23Jan16

ショルダーバッグ
価格:2,700円(税込、送料別)

習い事用や、身の回りの小さなものをいれるバッグは女の子には嬉しいもの。

小さいものなら、ハンカチ、ティッシュ、鍵、お財布、飲み物、位のものが入る程度の大きさはあった方が便利です。

子供が持つものなので軽さも重要ですね♪他に、ボディバッグ型、リュック型、ショルダーバッグ型、など、両手が空く形が人気のようです。

プレゼントおすすめ3位・卓上手織り機

縦糸をひっかけ、横糸を通しながら布を織っていくおもちゃです。毛糸で作るおもちゃや、細い糸で本格的に織れるものまで様々。

おもちゃといってもびっくりするほどちゃんとした作品が出来上がりますので、小学校5、6年の女の子でも没頭して楽しく作ることができるでしょう♪

模様も変えられるので楽しみは広がります。大人もやりたくなってしまいそうです☆

スポンサーリンク

 

プレゼントおすすめ4位・腕時計

子供が憧れるものの一つ、腕時計♪

大人がさっと時間を確認する姿はかっこよく映るのではないでしょうか。

高価なものでなくても、まずはスポーティなデザインや、プラスチック製でおもちゃのようなもので充分のようです。

携帯電話をもっている子供は、液晶画面で時間を確認できますが、文字盤で時間を確認して、逆算して行動して、、、恰好だけでなく、腕時計を持つことはいい影響もありますよね!

プレゼントおすすめ5位・折り畳み傘

最近のものはとても軽量で驚きます。

まだ大人の物だと少し大きく感じる子にも、子供用の小さいサイズで可愛い折り畳み傘、たくさん販売されています♪

外に出たら雨が降っていた!でも大丈夫、折り畳み傘をもっていますから!、、、落ち着いていて大人っぽいですね☆

プレゼントおすすめ6位・洋服

まだ身長が伸びる子も多いですし、元気に動き回って汚れることもしばしば。あって困るものではないので贈り物として喜ばれるでしょう。

無難なものならボトムやタイツなどですが、プレゼントでもらってインパクトがあるのはやはりトップスのようです。トップスは目にも付きますしね♪パーカー、スウェット、Tシャツ、アウター…。

予算に合わせて、似合うかなぁと想像しながら選ぶのも楽しいですよね。

プレゼントおすすめ7位・ブーツ、サンダル

飛んだり跳ねたりまだまだ元気な小学校5.6年生の女の子、靴の消耗も早いです。去年のブーツやサンダルは、小さかったり痛んでいたりで履けなくなっていることもあるでしょう。

とはいえ、限られた季節しか使わないサンダルやブーツ。なくても生活はできますし、学校によってはNGのところもあるかもしれません。

だからこそプレゼントされたら嬉しいものの1つではないでしょうか。足に合う、合わない、があるようにも思えるので本人と一緒に買いにい‎ければ確実ですね!

まとめ

キャラクターものからは離れる子も増えてくるようです。好みもはっきりしてくるので、趣味に合わないと「使わない」ってこともありますので、事前にリサーチできればより安心ですよね。

「着飾るものばかりじゃ得るものがないのでは?」とお思いのお母さんも多いかも知れませんが、親のあげたいものと子供が欲しいものが一致しないのも当然のこと☆

子供の変化を楽しみつつ、気持ちも尊重して、喜ばれるものをプレゼントできたらいいですよね!

スポンサーリンク