私服でできるハロウィン仮装やコスプレ!大人やママ向けアイディア集

ハロウィンで魔女に仮装した女性

日本でもいつの間にか定着したハロウィン。

でも、一年に一度のことだし、毎年同じ格好するわけにもいかないので、あまりお金はかけたくないですよね。

そこで、お金をあまりかけず、手持ちの服や、私服で着まわせるアイテムでコスプレを楽しむのはどうでしょうか。

スポンサーリンク

100均や家にあるもので簡単に作れるハロウィン仮装

8月ごろからハロウィンコーナーができるので、早めに買っておかないと、ハロウィン間際にはお目当てのものは手に入らないかもしれません。

魔女の帽子、ステッキ、マント、斧や剣、猫耳、カボチャの帽子、フェイスシールやつけまつげ、血のりなど・・・

種類が多すぎて迷ってしまうほどです。

最近は300円商品や500円商品で、衣装も売っています。

家にあるアイテムを使うなら、黒や白のワンピースや、ボーダーのアイテムはコスプレに使いやすいです。

黒いワンピースに魔女帽子をかぶって魔女コスプレ

白いワンピースにナースキャップ、血のりで汚してメイクをすればゾンビナース

ボーダーアイテムは囚人服やウォーリーのコスプレができます。

いらない服をリメイクするのもおススメです。

破って汚してゾンビになったり、組み合わせてドレスを作ったりもできます。

ミシンとか使えないし・・・と思うかもしれませんが、ハロウィンで一回きりしか着ないなら、適当な手縫いで大丈夫です。布用ボンドもすごく便利です!

ハロウィン仮装で、ママにおすすめの簡単仮装

ハロウィンで黒猫に仮装した女性

ママになってからのハロウィンパーティーはきっと子供と一緒に参加すると思うので、子供とリンクさせたコスプレがおすすめです。

ママにおすすめの簡単仮装1.【ミニーマウス】

黒Tシャツに赤い(ドットなら尚いい!)スカートで、ディズニーランドのミニーカチューシャをつけて、ミニーちゃん。

子供が男の子なら、同じように黒T シャツに赤いハーフパンツで耳をつけてミッキーにすればリンクできます。

ママにおすすめの簡単仮装2.【魔女の宅急便】

濃紺ワンピに赤いリボンをつけて、キキのコスプレも簡単です。

子供は上下黒で猫耳とシッポをつけて、ジジになってもらいましょう!

男の子なら、赤白ボーダーのTシャツに眼鏡をかけてトンボになってもらうのもいいです。

ママにおすすめの簡単仮装3.【ミニオンズ】

黄色のトップスにオーバーオールを着て、ミニオンズのコスプレも、もはや定番ですね。

ママにおすすめの簡単仮装4.【ウォーリーを探せ】

赤白ボーダーにジーパンはいて、丸眼鏡でウォーリーを探せのコスプレは家族全員でできます。

ママにおすすめの簡単仮装5.【ゾンビ】

いらない服をビリビリ破いて、絵の具などで汚して、ゾンビメイクをすれば怖~いゾンビになれます。

ゾンビはメイクが重要なので、とことんメイクで怖くするのがコツです!

ママにおすすめの簡単仮装6.【ナース】

パパのYシャツをダボっと着て、ナースキャップをかぶりましょう。

おもちゃの聴診器や注射器を持つと雰囲気出ます。

ママにおすすめの簡単仮装7.【ミイラ】

包帯を体中に巻きつけて、ミイラもできます。ただ、包帯を体中に巻きつけるのは大変なので、いらないTシャツとズボンに包帯、もしくは使い古しのシーツやYシャツを細く切ったものを貼り付けると、脱ぎ着もできて楽です。

あとは頭や顔にも包帯を巻きつければ完成です。

ママにおすすめの簡単仮装8.【魔女】

ダイソーに売っていたカラーのチュチュスカートをはいて、黒いトップスを合わせ、マントと帽子を合わせたら可愛い魔女になれます。

ボーダーのタイツを合わせたらもっと可愛いと思います。

スポンサーリンク

私服でできるハロウィン仮装・まとめ

ハロウィンのおばけ

お金をかけずにハロウィンを楽しむことは簡単にできます!

ママがハロウィンを楽しむポイントは、セクシー系は避けること。

ママ友からも子供からも引かれます(笑)

キャラクター系は子供受けがいいです。

あと、子供より目立たないこと。

子供とのリンクコスプレは可愛いし、おしゃれだし、おすすめです。

うちもハロウィンのコスプレは毎年リンクさせていますが、周りの反応もよく、褒められますし、なにより子供が喜んでくれます。

子供も年頃になると、一緒にコスプレしてくれなくなると思うので、小さいうちだけと思って、思いっきり楽しんでください!

スポンサーリンク







関連記事と広告