ハウステンボスカウントダウン2019混雑予想!駐車場や口コミは?

ハウステンボスの入り口

長崎県佐世保市にある長崎ハウステンボス。

こちらでは冬の恒例イベントのハウステンボスカウントダウン2018-2019が行われます

有名アーティストのライブステージや、九州最大級の大花火で盛り上がりましょう

  • ハウステンボス・カウントダウンの混雑状況
  • チケット割引情報
  • カウントダウン花火

などについてお伝えします。

※ただし、今後変更になることも考えられるので、公式サイトやコンビニのチケット情報は、その都度最新をチェックしてみてくださいね!

ハウステンボスカウントダウン2018-2019の基本情報

時間は、12月31日9時から26時(翌日の早朝2時)までです。

スポンサーリンク

ハウステンボスカウントダウンのチケット

カウントダウンのチケットは、

  1. フルタイム カウントダウンチケット
  2. アフター6 カウントダウンチケット

2種類あります。

どちらも、

「パスポート対象施設使用」が含まれているので、パスポート対象施設であれば追加料金なしで楽しめます。

ハウステンボスカウントダウンのチケット・当日料金

  • 大人(18歳以上):9900円
  • 子供(4歳以上18歳未満):8900円

料金は、早めに買う方がちょっとお得。少し高いなと思う方は前売り券がおススメ。

ハウステンボスカウントダウンのチケット・500円引き

12/24までの前売り料金だと、500円お得

  • 大人(18歳以上):9400円
  • 子供(4歳以上18歳未満):8400円

ハウステンボスカウントダウンのチケット・300円引き

12/25~30の前売り料金だと、300円お得

  • 大人(18歳以上):9600円
  • 子供(4歳以上18歳未満):8600円

となります。

行くことが決定であれば、早めに購入したいですね。

アフター6のチケット料金は?

アフター6のカウントダウンチケットは、上の料金の1000円引きです。

アフター6でも、あまり安くならないんですよね。

ハウステンボスカウントダウンの混雑状況や駐車場・渋滞

ハウステンボスのカウントダウンは、2019年からちょっと変更になりました。

2018年までは、

  • 第一部
  • 第二部
  • 第1部、第2部の両方

の3パターンで参加できていました。(チケットもそれぞれ違います。)

2019年は、第一部、第二部、両方というパターンではなく、

  • フルタイム
  • アフター6から

の2つになりました。

初のパターンなので、ちょっと混雑予想がしにくいですね。

2018年までのパターンの混雑状況をご説明しますね。

第1部、第2部で入れ替わりのお客さんがいるので最も混雑のピークを向かえるのが18時から20時頃

カウントダウンの日は、駐車場がほぼ満車で周辺道路には渋滞で車が並んでいます。

見るだけでうんざりしてしまいそうですが、来園予定時間の2時間前に来場しておくとかなりスッと入れますよ

第一部やフルタイム入場している方は午前中からお昼までに入園しておくとスムーズ。

混雑はほぼないです。

第二部入園の方は駐車場の入れ替わりがありますが混雑が予想されます。

二部開園の1時間から2時間前に来ておいて待つか、ライブイベントが始まる21時以降に来られるとやや空きがあります

——-ここまで——

というのが2018年までの状況。

2019年は、第一部で帰る人がいないので、入れ替わりによる混雑はなくなると予想します。

フルタイムのカウントダウンチケットと、アフター6のカウントダウンチケットは1,000円しか変わらないので、車で来るならフルタイムチケットを購入したほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

カウントダウンのチケットはコンビニでも買える?

  • ローソンのローチケ
  • セブンイレブンのセブンチケット

でも購入できます。

発券手数料もかからないので嬉しいですね(*^-^*)

チケットを買っておけば、ハウステンボスの販売窓口で引換えする必要はありません。

コンビニで発券したチケットをそのまま持って入場してオッケー!

チケットを買うために並ぶ混雑を避けられます。

ライブ&花火チケット

ハウステンボスのカウントダウンでは「ライブ&花火チケット」を売っています。

  • カウントダウンで行われるライブと花火が見れるチケット
  • 花火が観賞席で見れるチケット

などがあります。

もちろん、いい場所ほど高いです(;^ω^)

スポンサーリンク

カウントダウンの花火はチケットがないと見られないの?

有料席から見るのがベストです。

しかし、低い位置で上がる花火や、一部の花火は見えないものもありますが、有料席でなくてもまあまあ見えますよ(^-^)

0:12(12秒後)の映像は、ハウステンボスのアムステルダム広場から見た映像です。

0:43(43秒後)の映像は、スリラーシティから花火を見たところですね。

観賞エリア付近にいない場合に、どんな風に見えるかの参考になりますよ。

ハウステンボスへのアクセス

電車

最寄り駅は、ハウステンボスのすぐ近くで徒歩5分程の場所にJRハウステンボス駅があります。

もう迷いようがないですよね。

バス

JR博多駅交通センター、天神バスセンター、福岡空港を経由するハウステンボス行き高速バスがあります。

所要時間約2時間ほど。

西九州自動車道の佐世保大塔ICから所要時間約10分程。

ただし、これは混雑していない時の時間なので、カウントダウンの日は余裕を持って行きましょう。

スポンサーリンク

ハウステンボスカウントダウンの口コミや評判、行った人の感想

お祭り騒ぎのカウントダウン。

レーザーが激しく入り交ざり、花火が打ち上げられ、迫力満点

光の王国は、どこを見ても綺麗。

引用元:http://4travel.jp/travelogue/10976093

カウントダウン花火時の有料指定席周辺は混雑していますが、立ち見でも十分楽しめます

帰りはかなり混雑し、なかなか車が出せない状況でしたが、迂回をしたのでやや早く出られました。

引用元:http://ameblo.jp/amekuma3/entry-11127942689.html

ハウステンボスカウントダウン2019まとめ

新年を迎え、ハッピーニューイヤーと知らない人とも盛り上がる深夜にかけてのライブも必見で、絶対損はしませんよ。

九州といっても夜間はかなり寒いので、防寒を忘れずに楽しんでくださいね。

スポンサーリンク







関連記事と広告