兼六園・紅葉の見頃。2018年の入園料無料日。駐車場&ランチ情報

紅葉イメージ

石川県金沢市にあります、特別名勝兼六園。

日本を代表する名勝の一つで、金沢城に隣接していて観光名所として多くの方に愛されている場所。

手入れが行き届いた日本庭園では、一年を通して四季折々の豊かな風景を楽めるんです。

金沢の中心部とは思えないような、静かな空間で紅葉狩りが堪能できますよ。

場所など

場所:石川県金沢市兼六町1
時間:9時から16時30分まで

スポンサーリンク

兼六園の見ごろや例年の紅葉時期

例年の状況では11月初め頃より色付き始め、11月一杯は見頃。

園内には、赤や黄色が鮮やかに色付く、楓やケヤキ、桜が多く植樹されています。

緑色の松などと重なり、上品な紅葉の風景になるんですよ。

兼六園の入園料

利用料金:大人\310、小人\100です。

入園料の免除(無料)になる場合のかたは、65歳以上、身体障害者等、学校行事等があります。

入園の際は、手帳や、年齢の確認できるものを持参ください。

お問合せ:076-234-3800(石川県金沢城・兼六園管理事務所)

スポンサーリンク

入園料の日

兼六園では、年に何度か入園無料の日があります。

この日は、混雑が予想されますが、無料なので嬉しいですね。

今からですと、
11月3日(木・祝)
12月31日(土)〜2019年1月3日(火)

が無料開園日です。

ライトアップ秋の段は入園無料でお得!

金沢城、兼六園ライトアップ秋の段があります。

11月中旬~12月初旬の間、17時30分から21時まで庭園をライトアップ。

このライトアップの時間は無料で入場できるのがありがたいです。

日中の庭園を楽しんで、夕食の帰りに立ち寄ると、また新しい魅力がありますよ。

大人デートにピッタリ。

兼六園の撮影名スポットのことじ灯篭、瓢池の翠滝周辺は見どころ。

ライトアップ時間の夜間は特に、暗闇に光る紅葉がより美しく池に反射するのでオススメです。

スポンサーリンク

アクセス

電車

最寄り駅はJR北陸本線の金沢駅。

こちらから、兼六園行きの路線バスが出ています。

また、タクシー利用であれば、所要時間約10分程ですよ。

バス

最寄りの金沢駅より兼六園行きの路線バスが運行しています。

所要時間は交通事情によりますが約20分程。

また、北鉄バスより1日フリー乗車券が発売されているので観光に役立ちますよ。

北陸鉄道株式会社の公式サイトにて詳しい内容が掲載されています

北陸自動車道の金沢に行くための主要インターチェンジの金沢西IC、金沢東ICより車で約30分程です。

または、北陸自動車道金沢森本ICからであれば約20分程です。

554台駐車可能な兼六駐車場があります。

取り扱い時間は、初めの1時間が350円で、以降は30分毎に150円かかります。

そして、22時を超えると、翌朝の8時までの一泊で1,030円になります。

住所は金沢市小将町1-53です。

屋台情報

お祭り屋台などはなく、お土産物屋さんや、お茶屋さんがあります。

場所は、兼六園内北側の桂坂口付近にある茶店通りまたは、江戸町通りです。

8件ほど集中して並んでおり、ランチメニューや、名物の出世団子、治部煮が味わえます。

お店からの景観も素晴らしいので、店内での食事がオススメですよ。

スポンサーリンク

周辺グルメ・ランチ

金沢兼六屋

金沢でいま人気で、お揚げがサクパリの焼きいなり。

ご飯の味が鶏ゴボウ、ちらし、ほたて、五穀米、金時芋赤飯と5種類もあるのがとっても嬉しいですよね。

がっつり食べたい時と、おやつ代わりに食べたい時などおなかの具合で食べ分けできます。

ファーストフードのように紙に包んでくれるのでサクッと食べられますよ。

フルーツむらはた

フルーツの専門店の喫茶店。

一階は果物屋さんで、二階がフルーツパーラーになっていて、季節の果物を使ったパフェがおすすめ。

パフェグラスにはぎっしり詰まった果物にビックリ。

果物を使ったものだけでなく、チョコレートや抹茶のケーキもあります。

どれもボリューム満点。

周辺観光情報

近江町市場

金沢市一の市場で、ここに来れば何でも揃うとのこと。

日本海に近い為、新鮮な魚を買い求めに来る方が多いです。

約170店ものお店が並んでいるので、何を買うか迷いますね。

金沢21世紀美術館

円形でガラス張りの特徴的な建物の美術館。

上から見るとプールの中に人がいるように見える作品は有名ですよね。

子供向けのイベントも開催いているので、いつ行っても家族で楽しむことができますよ。

常設展示や無料スペースでも十分満足できるので、気張らず鑑賞してください。

まとめ

思わず現実逃避してしまうような、素晴らしい場所、特別名勝兼六園。

文化遺産としても見ごたえありです。

加賀百万石の秋の風景へタイムスリップしてみてはいかがでしょうか?

文化を学ぶ場としても、落ち着いたデートスポットとしても最適。

喧騒からはなれ、穏やかな時間を過ごせますよ。

スポンサーリンク







関連記事と広告