お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

長崎の雲仙みかどホテル旅行記・激安宿へ【画像あり】

   

豪華バイキング料理で有名な「雲仙みかどホテル本館」に三世代旅行で行きました!

その時の感想や旅行記をブログに書きたいと思います♪

スポンサーリンク

 

フェリーに乗り遅れた!どうしよう。

熊本港からフェリーで島原港へ行くように計画しました。

熊本港に車を置いてフェリーに乗り、島原港からはみかどホテルのバスが迎えに来てくれる段取りでした。

ですが、あろうことに、前の予定が押してしまい、14:50発のフェリー(オーシャンアロー)に乗り遅れてしまいました。

ガーーーン!!!

雲仙みかどホテルへ連絡

14:50発のフェリーには乗れないと分かった時点で、雲仙みかどホテルへ電話しました。

すると、次の便の16:20分発のフェリーに乗れば、その時間に迎えに来てくれるとのことでした。

とりあえずホッとしたものの、気になるのは夕食。

なんといっても、みかどホテルの一番の楽しみは夕食のバイキングですから、バイキングの時間が少なくなるのは悲しい…。

16:20分発のフェリーに乗る場合、ホテルに着くのは17:30前後になるらしいです。

バイキングの開始時間は17:30で、制限時間は90分。

小さい子供がいるので、90分でもギリギリかなー?というところなのに、更に時間が減ったら十分に食べられないかもしれません。

ホテルの人へ相談すると、「19:30からの食事に変更は出来ますが、変更すると、お食事のテーブルが17:30開始の場合よりもお料理から遠いお席になります。」とのこと。

「チェックイン後、荷物をフロントに預けて、お部屋にはいかずにそのままお食事されてはいかがですか?」言ってもらえたので、食事の時間は変更しないことにしました。

ネットの口コミでは、従業員の態度が悪かったというのを度々見かけましたが、乗り遅れた時のみかどホテルの人の対応はとても親切で、丁寧でしたよ!

スポンサーリンク

 

熊本港で時間つぶし

約1時間半、熊本港で時間を潰すことになりました。

お土産を見たりしていたら、あまり退屈せずに時間を潰すことができました。

島原港へ到着。みかどホテルへ

島原港へついて船から降りると、みかどホテルのバスが待っていました。

ホテルに到着したら、チェックインをして、お部屋には行かずにそのまま夕食へと行きました。

結局、夕食会場に入ったのは17:40頃でした。

以下に、翌日に撮ったみかどホテルの写真を載せます。

みかどホテル正面玄関

↑入口。かなり大きなホテルです。

↑玄関。

↑玄関を入ると、木の根のオブジェが多数置いてあります。この木の根はホテル内にもあちこち置いてありました。私はあまり好きではありませんが、凄いは凄いです。

 ロビー・フロント

   ↑各種パンフレットも置いてあります。

↑フロントの横のロビー。

写真の撮り方がまずくて写っていませんが、奥にソファーがあります。

喫煙スペースでもあるのか、たばこ臭かったです。普通のホテルのように、くつろげるロビーではありません。

長くなりましたので、雲仙みかどホテルのメインともいえるディナーバイキングは別記事に書きますね。

スポンサーリンク