お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

電気ポットの水垢を簡単に洗浄!クエン酸・重曹・酢おすすめは?

   

家事をする女性

ポットの掃除では、薬品の使用はできるだけ控えたいですよね。

いくらゆすいでも、残っているような気がします。

そして、たわしでゴシゴシ擦っても落ちないし、傷から細菌が繁殖するのでとても不衛生。

安全で、スッキリ汚れが落ちる、クエン酸、お酢、重曹をぜひ試してください。

簡単な洗い方ですし、市販の薬品より安価で購入できますよ。

スポンサーリンク

 

ポットの中の白い汚れは何?

電気ポット

ポットの水を全部出してしまうと、底の方に白いガサガサした塊がこびりついています。

水道水の中に含まれている成分で、塩素、カリウムやマグネシウムが固まったものなんです。

そのまま飲める水道水ですが、ポットで熱されることでこびり付いてしまうんですね。

ミネラルウォーターも同様に汚れになります。

そこまで害はないですが、ちょっと見た目がちょっと良くないですよね。

また、ポットのフィルターの詰まりの原因にもなり、故障にもつながります。

洗浄方法1.クエン酸

食品添加物にも使われているクエン酸。

消臭効果があり、水垢掃除にも良く活用されますよね。

汚れたポットに約20グラムほどクエン酸を入れ、満水にし、お湯を沸かします。

1時間から2時間程置いてから水を抜き、スポンジで洗います。

白い塊が綺麗に落ちていますよ。

洗浄方法2.重曹

お掃除アイテムとして話題の重曹。

色んな所の掃除に使えて、漬物などの食品にも使うものなので安心ですよね。

この重曹、ポットの掃除にも使えます。

ただ、水垢を取るにはあまり効果がなく、こすり洗いをするのに使えますよ。

クレンザーのように擦るように使いますが、残念ながらあまり大きい汚れは落ちづらいです。

洗剤を使うよりは傷がつきにくいのが利点ですね。

洗浄方法3.お酢

家庭に必ずあるお酢。

口に入れても、もちろん問題ないので、ポットに使っても安心ですね。

程度にもよりますが、カップ2分の1杯をポットに入れ、満水にし、沸騰させます。

沸騰後、1時間から2時間程置いて、注ぎ口からお湯を捨てましょう。

ほぼ綺麗に落ちていますが、お酢の匂いが難点。

何回か洗ってから使ってくださいね。

スポンサーリンク

 

洗浄方法4.重曹とお酢

この二つを一緒に使うと効果が増します。

満水にしたポットに重曹大さじ2と、同様にお酢大さじ2を入れ、沸騰させます。

1時間から2時間おいて、注ぎ口からお湯を捨てます。

大きい結晶も、ほとんどなくなっていますよ。

何回か水を入れて、注ぎ口から出すのを繰り返してくださいね。

お酢の匂いも比較的残りませんし、最後に重曹を使って洗うとピカピカに。

ポットのメンテナンスは?

毎日使うポットなので、頻繁に掃除する時間はありません。

だいたい、週に一回洗浄すると清潔に保てます。

また、使わない時間帯は中身をこまめに捨てておくことも大事ですよ。

お湯が古くならないし、熱によるこびり付きもなくなります。

まとめ

寒くなる時期には欠かせないポットは、暖かい飲み物を作るとき、欠かせないですよね。

ポットって、中を見ると意外と汚れているので、ぜひお掃除してみてくださいね!

スポンサーリンク