お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

卒業式・卒園式は、母親の服装と持ち物チェックリストで完璧に!

   

卒業式の母親の服卒園式・卒業式は、子供の大切な節目の日です。

入学準備も目前ということもあり何かと忙しいこの時期、チェックリストを用いて忘れ物がないよう、前もって準備したいですね。

スポンサーリンク

 

母親の服装チェックリスト

スーツ

卒業式・卒園式は、黒・紺・茶・グレーなどの暗めの色がおすすめです。手持ちのスーツを着る場合は、ほつれはないか?サイズは合っているか?を確認しておきましょう。

ブラウス

「スーツに気を取られて、インナーブラウスは数日前に慌てて買いに行った」というママも時々いらっしゃいましので、こちらもぬかりなく用意しましょう。

卒業式・卒園式はまだ寒いことが多いので、肌着は冬用のインナーを着用した方がいいと思います。(体育館や講堂はけっこう冷えます。)

手持ちのブラウスから、肌着の色が透けないかも確認しましょう。

ストッキング

肌色のストッキングが基本です。寒くてもタイツはふさわしくありません。予備として、2足用意しましょう。

バッグ

地域性もありますが、ガチガチのフォーマルバッグである必要はありません。

しかし、一目見てブランドが分かるようなバッグや、カジュアルすぎるバッグは場にそぐわないので控えましょう。

アクセサリー

アクセサリー類は必須ではありませんが、あるのとないのでは印象がかなり違います。

おすすめはコサージュです。卒業式・卒園式のスーツは暗い色が多いので、コサージュを付けることにより華やかさを出せ、写真を撮った時に明るく写ります。

ネックレス・ピアス・イヤリング等は、パールのものだと間違いありません。

コート

3月はまだ寒い日が多いので、防寒用のコートを用意しておきましょう。

カジュアルなコートは不似合なので、もしちょうどいいコートをお持ちでなければ、トレンチコートを購入されるのがおすすめです。

トレンチコートだと、入学式でも普段使いも出来、大変便利です。

スポンサーリンク

 

持ち物チェックリスト

携帯用スリッパ

卒業式・卒園式でスリッパを用意してあることはないので、自分で用意します。

サブバッグ

卒業証書やその他お祝いの品などを貰うことが多いので、サブバッグを用意しておきましょう。

高価なものは必要でなく、100円ショップにてシンプルで折り畳みのできるものを購入して、バッグに入れておくと、いざという時に便利です。

カメラ・ビデオ

子供の晴れ姿をしっかり残しておけるように、バッテリーやデータの空き容量をしっかり確認しておきましょう。

雨の日対策

「用意万全だったのに、当日に雨が降った…。」

ということもありえます。雨が降るからといって長靴を履く訳にはいきませんが、心づもりがあるだけでも違います。

  • 子どものレインコート
  • 子どもの替えの靴下
  • タオル

などを用意しておきましょう。

雨が降ると道路も渋滞しやすいので、天気予報はしっかりチェックし、もし雨の可能性が高い場合は、早めに家を出るようにしましょう。

まとめ

参考になりましたでしょうか?

実は、私も今年卒園の子供がいるので、早めに用意をしようと思います^^

スポンサーリンク