お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

運動会のおすすめママファッション。20代・30代・40代別に紹介

      2016/05/05

幼稚園・保育園・学校の行事の中で特に力が入るのは運動会ですよね。

お弁当、撮影、応援と当日は大忙しの親御さんは動きやすい服装で参加したいものです。

でもやっぱりおしゃれもしたい!

そんなママの願いを叶えるべく、今回は20代・30代・40代別の運動会に最適なママファッションをご紹介します。

スポンサーリンク

 

20代ママ おすすめファッション

幼稚園・保育園・小学校の低学年のお母さんだと、まだ20代という方も多いと思います。

ファッションの流行にも敏感ですし、安い物・可愛い物を探す気力も体力も充分です。

子供の運動会とは言えど、おしゃれを楽しみたいのが20代の若いママにおすすめのファッションを紹介します。

チェックのネルシャツ

定番のチェックのネルシャツは、肌寒いときは羽織って、暑くなったら腰巻・肩掛けに出来る便利なアイテムです。

運動会のある春・秋は紫外線や日差しが強い季節ですので、日焼け防止にもあるといいですよね。

運動会ファッションにギンガムチェックシャツ

出典 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/268677

運動会ファッションチェック柄ネルシャツ

出典 http://store.ponparemall.com/citrine-chakra/goods/15080541fi527/?vos=evppmpo0017x29103856

パーカー

UVカット効果の高い、やわらかなパーカーも運動会シーズンにはぴったりです。

多色展開なのが嬉しいですね。

運動会ファッションUVパーカー

出典 http://www.nissen.co.jp/sho_item/regular/8900/8900_00521.asp?anken=PL13SU005

Tシャツ

トップスがシャツ・パーカーだと、インナーはやっぱりTシャツがいいですよね。

運動会ファッション半袖Tシャツ

出典 http://www.graniph.com/shop/g/g10000199800101_c001_z91/

白いTシャツは定番ですが、白い服を着てるだけでおしゃれ度があがります。

白は汚れるからと敬遠されがちですが、白い服は漂白出来るものもありますので便利ですよ。

運動会ファションプリントTシャツ

出典 http://www.nissen.co.jp/sho_item/regular/8900/8900_01821.asp?anken=SL14SU101

柄があるものも可愛いです。

若いママのうちに可愛い洋服着て下さいね。

ジョガーパンツ

パンツは定番のデニムでももちろんいいですが、最近流行のジョガーパンツもおすすめです。

運動会ファッションポンチジョガーパンツ

出典 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/177356-02

ゆったりめのシルエットで、楽ちんな着心地です。

運動会にはやっぱり動きやすいパンツがいいですよね。

運動会ファッションのデニムジョガーパンツ

出典 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/177369-66

デニム素材のジョガーパンツもあります。

帽子

運動会には帽子も外せませんね。

運動会ファッションのワークキャップ

出典 http://item.rakuten.co.jp/lakota/kk013/

スポンサーリンク

 

30代ママ おすすめファッション

ちょっと自分が見えてくる、30代。

20代で色んな服を着て、買い物も失敗しながら自分の中の定番も見極めつつあります。

私はもう少しで30代ですが悲しいかな、だんだんと似合う・似合わないがはっきりしてきました。

でもまだまだ流行も追いたい、30代ママのおすすめファッションを紹介します。

ボーダーTシャツ

カジュアルだけど、大人の余裕も取り入れたいなら白のボーダーシャツはいかがですか?

運動会ファッション30代ホワイトボーダーカットソー

出典 http://www.plst.co.jp/ecp/b/pc/Product.html?mthd=07&PC=13_6101001&SC=PL1&SST=0&NOSO=1&aid=left_category_we_WECS&aid2=&aid3=&A=00&D=00&ICC=890

デニムシャツ

チェックのシャツは20代ママにバトンを渡して、30代ママは爽やかなデニムシャツもかっこいいです。

運動会ファッション30代のデニムシャツ

出典 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/157032-63

アンクルパンツ

全身白コーデに挑戦!

ホワイトのアンクルパンツはおしゃれ度もセレブ度もかなり高いです。

スニーカーとの相性も◎です。

運動会ファション30代のホワイトアンクルパンツ

出典 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/163829-01

チュニック

産後の体型に自信なし…の方はチュニックがおすすめです。

シャツをさらっと羽織るファッションが似合う女性ってかっこいいですよね。

運動会ファッション30代のチュニックシャツ

出典 http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B63520_291_2016_A&SHNCRTTKKRO_KBN=0H

カーゴパンツ

母親としてきちんとした服装をするべきだけど、子供の運動会ではカジュアルで動きやすいファッションで居たい方には

運動会ファッション30代のカーゴパンツ

出典 http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=A72710_123_2016_A&SHNCRTTKKRO_KBN=0H

すっきりラインのカーゴパンツがおすすめです。

帽子

外せない帽子は、つばがあまり広くないものがおすすめです。

他の保護者の方に邪魔になってしまうこともあります。

運動会ファッション30代のハット

出典 http://store.shopping.yahoo.co.jp/yang/yz3785.html

すっきりした中折れハットがおすすめですよ。

40代ママ おすすめファッション

大人の貫録も余裕もしっかりでてくる40代のお母さんたちは、新米ママにとって羨望の的ですよね。

お子さんが大きくなり手がかからなくなったこともあると思いますが、仕事もプライベートも充実してるように見えます。

自分自身の体型も好みもしっかりと理解している、40代ママにおすすめのファッションを紹介します。

40代ママの多い小学校高学年となると、親子競技もお父さんにお任せすることが多くなりますよね。

お母さんは競技に参加せず観覧席から撮影や、応援をすることが増えると思います。

ロング丈カーディガン

競技に参加しないのならばロング丈のカーディガンがおすすめ。

体型隠しにもなりますし、日焼け対策にもなります。

運動会ファッション40代の薄手ロングカーディガン

出典 http://titivate.jp/fs/serve/cardigan/anxq0810

ゆったりとしたカーディガンに合わせるなら、インナーはすっきりとしたタイプのものがいいですね。

運動会ファッション40代の襟付きVネックカットソー

出典 http://titivate.jp/fs/serve/halfsleeve/jwz0173

シンプルなシャツでゆったり×すっきりコーディネート。

運動会ファッション40代のシンプルシャツ

出典 http://titivate.jp/fs/serve/shirt/anjr4532

テーパードパンツ

センタープレスのテーパードパンツのようなカジュアルだけどきちんとしているパンツとあわせるのがおすすめです。

運動会ファッション40代センタープレスパンツ

出典 http://store.shopping.yahoo.co.jp/acodesign/271100434.html?ccode=ofv&pos=6&model=

ドルマンニット

とろみのあるドルマンニットも大人っぽくてステキです。

運動会ファッション40代のドルマンニット

出典 http://item.rakuten.co.jp/agenda/16s-to022/

ジョガーパンツ

ジョガーパンツはストライプのほっそりシルエットできちんと感も欲しいですよね。

運動会ファッション40代のストライプジョガーパンツ

出典 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/179256-00

帽子

帽子はつばが広くないタイプながらも、エレガントなものをチョイス。

カジュアルすぎず、落ち着いた雰囲気になります。

運動会ファッション40代のUVハット

出典 http://item.rakuten.co.jp/cablocamurie/fnah006/

まとめ

年代別に運動会でのママファッションのおすすめをご紹介しました。

運動会でのファッションを楽しむのもいいですが、運動会での主役は子ども達です。

サングラス・つば広帽子・ハイヒールなどのファッションはこの日ばかりはお休み。

スポーティーでカジュアルでも、保護者らしいファッションで運動会を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク