お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

京都・善峯寺あじさい2016。見頃・開花状況・ランチ・アクセスまとめ

      2016/05/08

善峯寺のあじさい

出典 http://www.jigsaw.jp/shop/g/gepo7738910742/

古都京都の善峯寺(よしみねでら)という山寺に、アジサイを1万株も楽しむことができる場所あります。

四季折々の表情が豊かで風情がある日本。

春は桜やつつじ、そして梅雨に美しく咲くのが紫陽花ですよね。

アジサイの花色は土によって変わる為、色とりどりになり目にも鮮やかです。

そこで、善峯寺のあじさいについてお伝えします。

スポンサーリンク

 

善峯寺と紫陽花について

善峯寺は長元2(1029)年に開山された山寺で、西国三十三か所巡礼の第20礼所でもあります。

多宝塔は重要文化財に、樹齢600年の五葉松は国の天然記念物に指定されています。

桜や紅葉も美しいですが、「白山櫻あじさい苑」では20種類、1万株ものアジサイが咲き誇ります。

善峯寺への場所 基本情報

住所:京都市西京区大原野小塩町1372
電話:075-331-0020
時間:午前8時~午後4時45分(午後5時閉門)
拝観料:大人500円、高校生300円、小中学生200円
近隣寺院:粟生光明寺

開花時期

善峯寺のアジサイの開花時期だいたい6月中旬~7月初旬です。

ライトアップについて

ライトアップはありません。

アクセス

JR・最寄り駅

JR向日町駅下車(JR京都線)、阪急バス66番(善峯寺行き)30分、終点「善峯寺」下車、徒歩8分。

阪急電車・最寄り駅

阪急東向日駅下車(阪急京都線)、阪急バス66番(善峯寺行き)30分、終点「善峯寺」下車、徒歩8分。

阪急バス66系統

JR向日町~阪急東向日~向日市役所前~右京の里~灰方~小塩~善峯寺(JR阪急各駅より所要30分、片道350円)

※ただし、冬季の間(1/6~2月末)は、「小塩」バス停発着となります。

タクシー

JR向日町駅・阪急東向日駅・阪急長岡天神駅から善峯寺までは約20分、約2000円です。

徒歩

JR向日町駅、阪急東向日駅、阪急長岡天神駅より徒歩2時間弱です。

スポンサーリンク

 

ランチ

境内では飲食ができません。食事できる場所もないのでお弁当の持込みも不可です。

近隣での昼食をおススメします。

近隣の食事処 よしみねの里

よしみねの里でのランチ

出典 http://www.yoshiminenosato.com/open.htm

善峯寺から徒歩すぐの食事処です。丹精込めて漬けられた京漬物と春はたけのこ、秋は松茸や栗や柿といった季節の味が楽しめます。

住所:京都市西京区大原野小塩町703
電話:075-331-5529

善峯寺バス停から車で下に1分、徒歩5分です。大きな観音様が目印です。

近隣の観光情報

粟生光明寺

光明寺の紅葉

出典 http://www.imamiya.jp/haruhanakyoko/colored/info/komyoji.htm

法然が初めて「念仏」の教えを説いた地で「もみじ寺」と呼ばれるほど紅葉の名所としても有名です。

画像は、秋の紅葉時期ですが、とても美しいですね(*´▽`*)

梅雨時期のグリーンも、もちろんいいですよ!

住所:京都府長岡京市粟生西条ノ内26-1
電話:075-955-0002
拝観料:無料(紅葉の時期:大人500円、中高生300円、小学生以下無料)
拝観時間:9:00~17:00
善峯寺からのアクセス
バスは接続していません。
タクシーなら約10分、約1500円です。
徒歩だと4.8キロあり約60分程かかります。

まとめ

今年は紫陽花を観に京都の善峯寺まで足を運んでみませんか?

高台から一望できる京都市内と極楽浄土にやってきたのかと勘違いしてしまう程の1万株ものアジサイが圧巻ですよ。

山寺だけあり、やはり勾配は急です。是非、歩きやすい靴でお出かけしてください。

アクセスは少々悪いかもしれませんが、きっと日頃の疲れやストレスも一瞬で癒されることと思います。

スポンサーリンク