お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

北海道家族旅行。夏休みやGWに子連れでおすすめの観光スポット10

      2016/05/08

北海道で子供を連れての旅行といえば、近年人気なのは旭山動物園ですよね。

「北海道って、大人向けの観光地が多そうで、子供が喜ぶかな?」と思うかもしれません。

ですが、旭山動物園の他にも北海道にはたくさんの「子供向け観光スポット」があるんですよ~!

子連れでいける北海道の観光スポットを紹介していきます!

スポンサーリンク

 

1.おたる水族館

ペンギン

http://otaru-aq.jp/fishes/humboldtpenguin/

  • 場 所
    小樽市祝津3丁目303
  • 時 間
    9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 料 金
    大人:1400円
    小中学生:530円
    幼児(3歳~):210円
  • 駐車場
    1000台、
    中型車:800円
    小型車:600円

おたる水族館は小樽といえば運河・北一硝子に並ぶ有名な観光地ですよね。

ショーをする動物の種類が豊富でイルカ・オタリア・ペンギン・トド、さらに珍しいアザラシのショーも見ることが出来ます。

古くからある水族館ですがイベント豊富なのできっと楽しめますよ。

2.ノースサファリサッポロ

水陸両用車ジャングル探検

http://www.north-safari.com/ver2/category/activity/activity_top.htm

  • 場 所
    札幌市南区豊滝469-1
  • 時 間
    10:00~17:00(GW、夏休み特別営業あり)
  • 料 金
    大人:1500円
    小人(小学生以下): 400円
    3歳以下:無料
  • 駐車場
    300台、普通車:500円

かなり近くで動物を観察できる動物園のノースサファリサッポロ。

5月には子ぐまと写真を撮れたり、赤ちゃん動物と触れ合えるコーナーも期間限定で登場したり、ネコ科の動物がたくさんいるリトル猛獣エリアもオープンを迎えます。

3.えこりん村

牧場の羊

http://blog.ecorinvillage.com/staffblog/01/11.html

  • 場 所
    北海道恵庭市 牧場277-4
  • 時 間
    9:30~17:00
    (施設によって多少の違いあり)
  • 料 金
    「銀河庭園」と「みどりの牧場」のみ有料
    大 人:1200円
    中学生以下:600円
    65歳以上:000円
    ※大人1人につき子供(中学生以下)5名まで無料
  • 駐車場
    300台、無料

まるで絵本にあるようなガーデン「銀河庭園」は30のテーマから成り立っています。

アルパカや羊が見れたり、おいしいと評判のレストランがあります。

北海道ならではの広大な土地で散歩がてらゆっくり周ってみるのもいいですね。

4.白い恋人パーク

ロマンティックでお城のような建物

http://sapporo-yakei.seesaa.net/article/361659171.html

  • 場 所
    北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
  • 時 間
    9:00~18:00(最終入館受付 17:00まで)
    ※館内施設によって多少の違いあり。
  • 料 金
    有料ゾーン
    大 人:600円
    中学生以下:200円
    3歳以下:無料
  • 駐車場
    120台、無料

本州の人にも有名なお菓子、白い恋人のテーマパークです。

キャンディ作りの実演を見ることができ、運がよければマイクを使って質問をすることが出来ますよ!

お菓子作り体験(有料)では、クッキーに絵を描いたりして自分だけのお菓子を作れるのでいい思い出になりますね。

「チョコレートラウンジ」ではチョコレートフォンデュはもちろん様々なスイーツを食べることが出来ます。

5.新千歳空港「わくわくスカイパーク」

ドラえもんのショップ

http://rekishitabi.blog.fc2.com/blog-entry-232.html

  • 場 所
    千歳市美々1新千歳空港旅客ターミナルビル連絡施設3階
  • 時 間
    10:00~18:00(ラストオーダー17:00)
  • 料 金
    パークゾーン
    大 人:800円
    中高生:500円
    小学生以下:400円
    2歳以下無料
  • 駐車場
    計3930台
    A・C駐車場は3時間無料
    その後1時間毎150円
    B駐車場は1時間毎、普通車150円

新千歳空港内にあるスカイパークではドラえもんの世界観を体験でき、面白い写真を撮ることができます♪

ここだけのかわいいグッズも買えますよ~。

カフェではドラえもんをモチーフにしたメニューばかりで、どこを見てもドラえもんを体感できると思います。

ドラえもん好きなお子さんには必見です!

スポンサーリンク

 

6.シャトレーゼ・ガトーキングダムサッポロ

  • 場 所
    札幌市 北区東茨戸132
  • 時 間
    プール 10:00~22:00
    温 泉 10:00~24:00
  • 料 金
    1日コース(プール&温泉)
    大 人:1600円
    シルバー:1500円
    小中学生:1000円
    4歳~未就学:300円
    3歳以下無料
    ※温泉のみの料金もあり。屋外プールオープン時値段変動あり。
  • 駐車場
    2000台 無料

広い屋内プールには大きなウォータースライダーや幼児用プール(深さ15センチ)もあり、小さな滑り台や遊具が置いてあるので、小さなこどもでも十分楽しめます。、

夏にオープンする屋外プールにもウォータースライダーや大きな流れるプールがあり、飽きずに遊べます。

9つもの浴槽がある温泉には多様なサウナもありますのでとてもリラックスできます。

製菓会社が運営しているホテルなのでスイーツがとっても美味しいですよ!

7.サンピラーパーク

  • 場 所
    名寄市字日進147
  • 時 間
    9:00~18:00
  • 料 金
    無料
  • 駐車場
    無料

3つのエリアと11のゾーンからなる施設です。

入場が無料にもかかわらず、色んなスポーツが出来る多目的ホールや小さい子が遊べる大きな屋内遊具、山になったトランポリンがあるふわふわドームなど、子どもが思いっきり遊ぶことができます。

夏にはお花畑も花いっぱいになりますので、鑑賞しながらゆったり過ごせます。

8.こども遊学館

  • 場 所
    釧路市幸町10丁目2番地
  • 時 間
    9:30~17:00(入館は16:30まで)
  • 料 金
    展示室観覧+プラネタリウム観覧
    一 般:960円
    高校生:380円
    小中学生:220円
    幼児:無料
  • 駐車場
    81台 無料

3階に分かれており、園内砂場やたくさんのアスレチックがあります。

3階のふしぎらんどでは最新機器により上映される人気のプラネタリウムはとってもきれいです。

工作ができたり、サイエンスショーなども見たりすることができるので、勉強しながら楽しむことが出来ます。

訪れる前に館内のスケジュールをチェックしてみてください。

9.三笠トロッコ鉄道

  • 場 所
    三笠本町971番地1号
  • 時 間
    体験運転   9:00~16:40
    展望トロッコ 10:00~15:55
    ※GW・夏休み期間の営業時間
  • 料 金
    運転体験
    トロッコ運転者:1500円
    同乗者大人:1200円
    同乗者小人:600円
    トロッコ列車
    大 人:1000円
    小 人:500円
  • 駐車場
    約300台 無料

人気の穴場スポットで、のどかな自然の中をトロッコを運転することが出来ます

普通運転免許を持っている方のみ運転可能ですが、なければ係員に運転してもらえます。

風を切って走るのはとても気持ちがいいですよ~。

運転体験は先着順ですので、訪れる際は早めの時間がオススメです。

10.登別マリンパークニクス

  • 場 所
    北海道登別市登別東町1-22
  • 時 間
    9:00~17:00
  • 料 金
    大 人:2450円
    こども(4歳~小学生):1250円
    3歳以下無料
  • 駐車場
    750台
    普通車 500円

こちらもおたる水族館同様北海道に古くからある水族館の1つです。

「ニクス城」と呼ばれる大きなお城の中が水族館になっていて入る前からわくわくします。

北海道最大級のクラゲの水槽や1万匹のイワシによる光と音のパフォーマンスはとても幻想的です。

GWは休止となりますが、夏休み期間中には「裏方見学ツアー」(要予約・有料)が体験できたりイベントが目白押しです。

まとめ

気になったところや行きたいところはありましたか?

とても広い北海道は、移動時間も長くかかりますので旅行プランの中で近くを通ることがありましたら是非立ち寄ってみてください。

自然をたくさん感じたりして、きっとリフレッシュできる旅行になると思いますよ。

スポンサーリンク