お出かけやおしゃれ好きmisaのブログ

毎日の生活に役立つ情報を集めました。

ピアノ講師が教える、ピアノの買い方・選び方。価格や調律の頻度

   

ピアノの買い方こんにちは、ピアノ講師「ゆき」です。

いよいよピアノ購入!大きなお買い物に自ずとテンションも上がるというもの。

でもでも…、

  • 値段はピンキリだろうけど、最低でもいくらぐらいのピアノがいいの?
  • 中古ってどうなんだろう?
  • 調律のペースってどれくらい相場は?

そんな、ピアノの選び方とピアノ自体にかかるお金についてのお話です♪

スポンサーリンク

 

選ぶポイントと購入への流れ☆

あくまでも一例ですが、

1.条件と希望をイメージ♪

  • だいたいの予算
  • 音量、消音調節の希望の有無
  • 置き場所を計る
  • タッチや音への希望
  • デザインの好みなどなど

ピアノの価格ですが、上を見たらきりがありませんよね。

でもコンパクトなものなら40万円台からあります。

個人的には高価な電子ピアノよりはお手頃なアコースティックピアノを選ぶことをお勧めしたいですね(*^‐^*)

2.情報収集♪

  • 楽器店でパンフレットをもらう
  • ネットで検索

などなど、自分の希望を製品につなげる作業をしましょう!

3.お店の人、先生、よく知る人に聞いてみる!

プロである先生やお店の人の意見を参考にするのはいいことだと思います!

「今まで調べてきて目星は幾つかついてきたけど、わからないこともある。」

そんなことを納得するまで聞いてしまいましょう!

漠然と「何を買えばいいですか?」と投げてしまうと、予算を大幅にオーバーしたものや、見当違いなものを勧められる事にも繋がりかねません^_^;)

ですので、的確でよりよいアドバイスが引き出す為にも、ある程度条件や希望が決まったあとに指示を仰いだ方がよいと考えます♪

4.購入!

いよいよ決定!

実際の製品を見ながら直営店や正規取扱店で購入するのがやはり安心です。

また、私は行ったことはないのですが、ピアノグランバザールのように、大きな会場で催されるイベントもあります。

たくさんの中から選べますが、広いゆえある程度目星をつけて臨むことが無駄なく見られるコツです♪

満足の一品と出会い、手続きが終わったら後は届くのを待つのみ!

わくわくしますね!!

スポンサーリンク

 

ピアノは中古でもいい?

いいです!むしろ使ってあげてください。

家、車、洋服、、せっかく買うなら新品がいい!という気持ちもわかります。

沢山指で触れるものですしね。

でも、一生懸命職人さんが作ったピアノ、訳あって前の持ち主から離れたものの、まだまだ活躍できるのに可哀想です。

ただ、購入時は、新品以上に信頼度の高いお店で店員さんと話しながら実物を見た方がいいです。

新品よりはどうしても選ぶのが難しいと言えましょう。

調律の頻度と相場

ピアノの調律

http://www.piano-fukuoka.com/blog/01.html

一年に一度はした方がいいです。

湿気や乾燥で音が少し高くなったり低くなったり、、調整していつも正しい音程でピアノを楽しみましょう!

私の場合は実家のグランドピアノと、今住んでいる家のアップライトピアノ、調律師さんは同じ人です。

グランドピアノは1万5~6千円ほどで、アップライトは1万2千円ほどです。

引っ越しなどの移動後や、長期にわたって調律してなくて誤差が多く出ていると値段も少し高くなったりするようです。

調律師さんの探し方

楽器店で提携してる調律事務所

ピアノを買ったら1回サービスで調律がつくことも。

そこから同じ事務所にお願いするケースです。

提携な分割高な場合もあります。

また、人が毎回違うことがありますが、事務所によっては気に入った方を指名できることもあります。

自分でネットなどで探す

じっくり自分に合うところを探せますね。

ただ、格安なところはプラスアルファで料金アップの可能性があるか事前に問い合わせておきましょう。

先生や知人の口コミ

信頼性が高いですね。

紹介、ということで調律師さん自身も一層責任をもってやってくれそうです♪

ただ変えたくなった時に少し言い辛い思いをする人もいるかもしれませんね。

まとめ

ピアノ購入にあたっては、

  • 予算と希望をイメージする
  • その上でプロや先輩の意見で具体化する♪
  • 調律は1年に1度、1万円強程度を目安に

こんなことをポイントにして向かっていただけたらと思います!

ピアノが届いたら子供もきっとやる気一杯で練習してくれそうですね!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
ピアノ講師・ゆき

ピアノ講師・ゆき

ピアノ講師のゆきです。お子さんがピアノを習う時のよくある疑問についてお答えしています。