秋ヶ瀬公園の桜の開花はいつ?お花見でバーベキュー可?駐車場は?

桜並木

埼玉県でお花見スポットとして人気の公園と言えば「秋ヶ瀬公園」です。

膨大な敷地で、自然がいっぱいで、テニスコートやサッカー場などのスポーツ施設もあり、お花見シーズンでなくとも人気の公園ですよ!

埼玉生まれの私からすると、

お花見と言えば秋ヶ瀬公園!

バーベキューといえば秋ヶ瀬公園!

というくらい定番なのですが、あまりメディアには取り上げられていないように感じます。

敷地の割には桜が少ないからでしょうか?

でも、お花見にはとってもオススメの場所ですよ!

それでは、秋ヶ瀬公園でのお花見をご案内します。

秋ヶ瀬公園の桜の開花時期や見頃

秋ヶ瀬公園の桜の開花時期は、例年3月下旬から4月上旬です。

昨年は、例年に比べると早めだったようですね。

スポンサーリンク

秋ヶ瀬公園で桜の時期にバーベキューできる?

秋ヶ瀬公園でお花見をするなら、断然バーベキューがオススメです。

秋ヶ瀬公園にはバーベキューできる場所がいくつかあります。

バーベキューエリアでは、利用にかかるお金は「火気1点につき500円」とかなりリーズナブルです。

家族やグループで一つのバーベキューグリルを使うだけなら、500円で利用できるということです。

もし、大人数で2台のバーベキューグリルを使うなら「1000円」となります。

バーベキューをしていると、きちんと料金を払っているか管理の方が見回りにきますよ!

このエリアは、すべて自分で用意する必要があります。

また、バーベキューエリアは予約は必要ありません。

そして、炊飯場もあります。

こちらはかまどとテーブルがあり、50区画あります。

1区画大人8人ほどの広さです。

事前登録と予約が必要になりますので、利用する場合は早めに問い合わせてください。

また、便利な「手ぶらでバーベキュー」もあるのですが、お花見シーズンの利用はできないようです。

清潔なお手洗いや、水道も十分にあるので、バーベキューをするのに不便はありません。

駐車場からは場所によっては少し歩くので、荷物を持ち運ぶカートなどあると便利です。

テントやタープなど張っているグループもよく見かけますよ!

秋ヶ瀬公園の桜の混雑&場所取り

お花見シーズンの混雑具合は、やはり通常の土日よりは混みます。

お花見シーズンに屋台などが出る公園だと、その近くにお花見客が集中したりしますが、秋ヶ瀬公園は屋台が出ません。

そのため、一部に集中してお花見客が集まるということがありません。

バーベキューなしのお花見なら、昼から行ってもどこにも座る場所がないなんてことはありません。

 

それでも桜の近くがいいとか、バーベキューエリアの中でもいい場所を選びたいとかであれば、場所取りは朝5じからできますよ!

おそらくそんなに早くから場所取りしている方はいませんが(笑)

スポンサーリンク

秋ヶ瀬公園の駐車場情報。花見シーズンも止められる?

秋ヶ瀬公園は、最寄り駅から歩くと20~30分かかります。

バスもありますが、バーベキューの荷物を持ってバスは大変ですよね。

車で行くのが良いでしょう。

秋ヶ瀬公園には、約950台分の駐車場があります。

通常の土日はもちろん、お花見シーズンでも、満車で入れないということは滅多にないでしょう。

ただ、駐車場が埋まってくると、お花見やバーベキューをする予定のエリアから離れてしまうことはありえます。

なるべく自分たちが利用するエリアから近いほうが、準備も片付けも楽ですので、早めに行くのがオススメです。

営業時間は5時~19時です。

お花見をするのに5時から行く必要はないと思いますが、19時を過ぎると駐車場の出入り口が閉鎖されてしまうので、気をつけましょう。

まとめ

私は、自宅からも近いため、お花見シーズンに限らず、何度か行っています。

お花見シーズンは混みますが、「にぎわっている」というかんじの、丁度良い混み具合です。

昼すぎから行くと、いい場所はなかなか取れないこともありますが、桜が見えないなんてことはありませんのでご安心ください!

 

秋ヶ瀬公園でのお花見で、一番の見所は「桜のトンネル」です。

写真栄えのする、なかなか見事な桜ですよ。

また、バーベキューをしたり、お弁当を持って、がっつりお花見するのももちろんおすすめですが、ちょっと行って、公園内をお散歩したりするだけでも、お花見気分を満喫できます。

屋台が出るようなにぎやかな場所でのお花見も良いですが、秋ヶ瀬公園は、もう少し、のんびりお花見を楽しめる場所です。

是非一度足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク







関連記事と広告