とろろ昆布の食べ過ぎは体に悪い?カロリーやダイエット効果は?

とろろ昆布

とろろ昆布といえば、ご飯にも合い、お味噌汁の具材にもなるので、ついつい食べすぎちゃう方もいるのではないでしょうか。

一見、カロリーが低そうにみえるとろろ昆布ですが、実際のところどうなのでしょうか?

ここでは、とろろ昆布の健康への影響や、カロリーについてお伝えします。

とろろ昆布の食べ過ぎは体に悪い?

実は、とろろ昆布の食べ過ぎは良くありません!

まあ、どんな食品もそうなんですが、バランスが大事なんですよね。

では、詳しく説明していきます!

とろろ昆布は、ミネラルや食物繊維の豊富なので、健康によい食品として親しまれています。

とろろ昆布とのりのおにぎり

私も一時期とろろ昆布にはまって、

・味噌汁に入れて

・ご飯に混ぜて

・何にもない時には、とろろ昆布と醤油とお湯で簡単お吸い物にしたり…

と、かなりの量食べてました。

もしかすると、過去の私のようにとろろ昆布を食べまくってる人もいるかもしれないですね。

しかしながら、実は食べ過ぎは体に良くありません!

というのも、食物繊維が豊富であるがため、食べすぎることでお腹を下してしまうことがあるからです。

また、とろろ昆布の食べ過ぎは時に甲状腺機能を低下させる危険がある場合も!

何事もほどほどが大切ですね。

スポンサーリンク

とろろ昆布10gはどのくらい?

さて、食べ過ぎが良くないとご説明しましたが、とろろ昆布の摂取量の目安としては1日10gがちょうど良いとされています。

10gって言われてもピンとこないですよね。

だいたいの目安としては、大さじ1杯分くらいがとろろ昆布約10gになります。

測るのがめんどくさい方は、大きなスプーン一杯分くらいを目安にするといいですよ。

それ以上の量を摂取するのは避けましょうね。

とろろ昆布の効果・効能・カロリー・糖質は?

さて、健康に良いとされるとろろ昆布ですが、具体的にどんな効果があるのでしょうか?

とろろ昆布には、鉄分やヨウ素などさまざまなミネラルが含まれています。

これらは、高血圧の予防、むくみの解消に大きな効果が期待されます。

また、食物繊維も豊富なので、お腹の調子を整えてくれますし、生活習慣病の予防にも繋がります。

1日たった10g摂取するだけで、こんなにたくさんの効果が得られるのですね。

 

とろろ昆布のカロリーですが、10g摂取したとしても12kcalほどです。

糖質についてはたったの2gほどなので、糖質制限中の方でも全く問題のない量ですね。

栄養分が高く、カロリーが低いためダイエット食品としても活用されることが多いですよ。

スポンサーリンク

とろろ昆布ダイエットの口コミが知りたい!

ダイエットでウエストを測っている女性

では、とろろ昆布はダイエットにはどの程度効果があるのでしょうか?

体験者の声を見ていきましょう!

効果のあった方の意見

「お通じが良くなり、便秘が解消された結果、体重が減った。」

「お蕎麦にとろろ昆布をかけて食べ続けた結果痩せた。味も美味しいので、ストレスなく続けることができた。」

「とろろ昆布を摂取し続けた結果、1年で8キロ痩せた。」

こうした意見を見ていると、痩せたという声が多くあることがわかりますね。

一方、満足のいく効果がなかった方もいるようです。

効果が見られなかった方の意見

「とろろ昆布ダイエットを始めてからむしろ太った。」

「とろろ昆布を食べ始めてからむくみが発生しだした。」

効果のある方とない方の違いは?

調べてみると、効果がなかった方には以下の特徴が見られました。

・とろろ昆布ダイエット開始とともに、他の食事を制御しすぎて必要な栄養素まで摂取できず逆に太った

・とろろ昆布を摂取するだけで、他の食事量が変わらなかった

つまり、とろろ昆布を摂取するだけではダイエット効果はあまり期待できず、その他のきちんとした栄養管理や、さらに運動などが合わさることでより一層効果があるということでしょう。

他のダイエットととろろ昆布ダイエットを併用すると良いですね。

まとめ

栄養効果が高く、カロリーが低いとろろ昆布はダイエットにも最適です。

一方、とろろ昆布の食べ過ぎは逆に体調不良やむくみを起こしてしまうこともあるため、一日の摂取量は守るようにしましょう。

ぜひ、あなたもとろろ昆布で健康的な生活を手に入れてみてくださいね。

スポンサーリンク







関連記事と広告